受け止めたい。

去年のコンサートでも新曲を
たくさん聞かせてくれて
カムバを心待ちにしていましたが
そのアルバムがリリースされますね。

「POET | ARTIST」
ジョンのタトゥーにもあった言葉ですね。
新曲、すごく好きって思った曲があって
それをじっくり聞ける日を楽しみにしていました。
今はこのアルバムをすぐに聞けるか
自信はないのですが
ジョンが生み出した世界を
しっかり受け止めたいと思います。
悲しみに通じてしまうのではなくて
音楽は音楽として、その世界を味わいたいです。

ちょっと関係ない話ですが
大学時代に面白そうだな、って思って
ラテン語の授業を聴講したことがあるのですが
普通、語学の例文って
「私は、あなたは、彼女は、彼は」とかじゃないですか。
でもラテン語の教科書は「詩人は」みたいな例文が
たくさんあって結構びっくりした記憶があります。

どこかロマンティックを感じさせる
詩という表現、韓国は日本よりも
身近なような気がするのですが…。

ジョンは音楽家であり、詩人という側面も
すでに持っていたように思います。
小説も書いていたし、いつか詩集も出すかも、って
楽しみにしていたんだけど…。

ジョンのアルバムは
曲や歌詞や声が素晴らしいのはもちろんですが
音域、呼吸、声の使い方が本当に繊細で
何度聞いても新しい発見があります。
あ、こんな音が鳴ってたんだ、とか
こんなふうに声を使ってたんだ、とか
たくさん発見をしていきたいな、って思います。


e0064860_12413351.jpeg


音楽ってとても素敵な力を持っていると思います。
みんなそれぞれ好きな歌手やグループが違っても
そこからたくさんの楽しみや喜びや
いろんなものを受け取り、共有していると思うんです。
素敵な世界を生み出すアーティストって
人の悲しみや喜びにちょっと敏感な心を
持っているんだと思います。

そんな心がとらえた世界を通して
心の痛み、なぐさめ、知らなかった風景を
知ることもあると思います。

ちゃんと心をひらいて聞きたいです。

[PR]
# by atougarashi | 2018-01-20 21:08 | ジョンヒョン | Comments(0)

今の気持ち

1ヶ月。

過ぎた日にちを数えることに
意味はないとわかっているけれど
やっぱり思ってしまう。
1ヶ月か、って。
遅いとか早いとかじゃなくて
ああ、1ヶ月かって。

この1ヶ月の時間の中で
ずっと泣いてたかっていうとそうじゃなくて
笑ったり、笑わせてもらったり
勉強のことでへこんだり、日常のことで
どうしたらいいんだろうってなって慌てたり。
たぶんみんなそうだと思うけど
消え去らない気持ちの上に、日常が重なっていって
日常が片付いていくほどに、またその喪失感が
顔を出してくるんじゃないかって思う。

一番嫌なのは、昨日もそうだったけど
「今度のドーム、ジョン泣くだろなー」って普通に思って
「あ…」ってなる瞬間。
こういう瞬間にものすごく落とされる感じがする。

日常ってすごい力を持っていて
たくさんの「やらないといけないこと」が
自分を疲れさせもするし、救ってもくれていて
今はゴミ出しや洗濯ですら、ありがたいと思う。

どんな些細なことも、大きなことも
やるべきことをしないっていうことを
ジョンのせいにしたくないって思う。
みっともない自分になりたくないって思って
この1ヶ月を過ごしてきた気がする。
細い細い気持ちかもしれないけれど
今の自分を支えているのは、その気持ちだけかもしれない。

こうやっていくしかないんだよね。


[PR]
# by atougarashi | 2018-01-18 21:57 | ジョンヒョン | Comments(6)
今日はあたたかい。

昨日の夜、携帯から聞きなれない
警告音が聞こえて、びっくりして見たら
「明日(今日)はミセモンジがひどいので
公共交通機関を使ってください。通勤時間は無料」って
お知らせでした。

ミセモンジっていうのは
いわゆるPM2.5のことなのですが
公共交通機関が無料になるのは知りませんでした。

で、今日は学校が終わったあとに
新村の本屋さんに行きました。
一軒はいろんな語学堂の教科書や語学関係の本専門。
「ハングルパーク」というお店で
この間、留学の先輩に教えていただきました!
目当てのものがなかったのですが
語学留学生にはありがたい本屋さんです。

そして、もう一軒は普通の本屋さんで
よしもとばななさんと、江國香織さんの本を買いました。
日本語で読んだことがある本なので、韓国語でチャレンジ。
読む力をつけたい。
ちなみに村上春樹さんの本がたくさんありました。



e0064860_19411754.jpeg

そのあと、「AtoZ Cafe」という
可愛い雰囲気のカフェに行ってきました。


e0064860_19421254.jpeg

テーブルにお花が飾られていたり
木のあたたかみがあるカフェです。


e0064860_19415267.jpeg

目当てはコレ。
「ストロベリーラテ」です。
いちごでバラの花をかたどっていて
見た目も可愛い。


e0064860_19420302.jpeg

ボリュームがけっこうあるように思えますが
意外とそうでもない。氷がけっこう入ってる…。
甘さもわりとさっぱりめです。
いちごとクリームがなんともおいしい〜。
乾燥しているからかな、果物の甘みと酸味が
すごくしみる…。


e0064860_19442476.jpeg

今日は初めて電話がかかってきました。
郵便配達の人からですが、通じるのかな〜って
すっごく不安になりながらも
なんとか話せてよかった…。

大変!って思うことはあんまりないけど
日常の当たり前のことがうまくできなかったりして
落ち込んだりします。
だけどこんなことでしょぼーんとしてる時間があるなら
単語のひとつでも覚えた方がいいな…って思います。
こういう切り替えだけはわりと早いのにね。


[PR]
# by atougarashi | 2018-01-15 20:13 | 韓国のカフェ | Comments(4)
久しぶりの市場。

バナナウユカフェに行く前に
東大門にある「広蔵市場」に行ってきました。
クァンジャンシジャン、です。
地下鉄1号線の「鍾路5街駅」7番出口が近いです。

ここの市場って何年か前に行ったことがあり
それ以来なのですが、屋台もあるしお惣菜も買えるし
2階は(行ってないのですが)古着屋さんもあります。

来月帰国する留学生友達が二人いて
市場に行きたいということで行ってきました。
目的は「ユッケ」です。

「창신육회 3호점(チャンシンユッケ 3号店)


e0064860_12512037.jpeg

e0064860_12511135.jpeg

ユッケ通りと呼ばれる通りがあるくらい
ここの市場はユッケのお店が多いです。
友達のリクエストでこのお店にしたのですが
とてもいいお店でした!!

ユッケとお肉の刺身、サンナッチのセットにしました。


e0064860_12501058.jpeg
とても寒い日だったので
このスープが嬉しい〜!


e0064860_12495990.jpeg
そしてサンナッチ。
これはタコの踊り食いとでも言うのでしょうか。
ごま油と塩で食べます。
これ、ダメな人はダメですね。

タコをごま油と塩で食べるって
本当においしいんです。
タコ刺しか何かでぜひやってみてください。

この日のメンバーはサンナッチが初めての人もいたけど
一瞬ひるみつつも、一口食べてすっかり好きになったらしく
おいしいを連呼していました。


e0064860_12502104.jpeg

そしてユッケとレバ刺しも。
友達はこのレバ刺しも初めてだったのですが
これもおいしいの連呼でした。
臭みのないレバ刺しで、ごま油と塩はもちろん
にんにくのちょっと辛いタレと食べてもおいしかった。

もちろんユッケもお刺身も新鮮で
おいしい!
カイワレの横の白いのは梨で
これをお肉のお刺身で巻いて食べます。


e0064860_12503287.jpeg

ちょうど店員さんたちの食事時間で
なにやらおいしそうなお肉料理を召し上がっていました。
なんだろ、って見ていたら分けてくださいました。
写真にはないのですが、おいしいカルビチムでした!!

この後、屋台でチヂミが食べたいということで
一番混んでいたお店に。


e0064860_12504487.jpeg

お肉のチヂミと緑豆のチヂミを
3人で食べました。


e0064860_12505663.jpeg

この手前のたまねぎのにんにく醤油漬けが
たまらなくおいしいのです…。
シャキシャキして、ツーンってこないのが
韓国のたまねぎの特徴かも。

授業の後においしいごはんが食べられて
楽しい時間でした。

ユッケのような生肉やサンナッチのように
ちょっと特徴のある料理は好みがはっきり分かれますが
初めてという人が「おいしい!」って言ってくれると
別に自分が作ったわけでもないのに嬉しくなります。

ここの市場から東大門まで散歩してもいいし
みどころはたくさんあるエリアだと思います。


[PR]
# by atougarashi | 2018-01-14 13:25 | 韓国のごはん | Comments(4)
3種類ありました。

韓国はとても寒い1日でした。
留学生友達の下宿の水道管が凍結してしまい
うちにシャワーがてら泊まりに来ることになり
慌てて掃除しました…。

今日はその友達と一緒に
東大門の市場に行って、その帰りに
バナナウユのカフェに寄ってきました。
小さなカフェで満席だったので
お茶は別のカフェでして、キーホルダーだけ買いました。

「YELLOW CAFE」
東大門の「ホテルスカイパーク」の地下二階にあります。


e0064860_19563160.png

おなじみのDDPからも近いです。

キーホルダーは3種類あって
バナナ、メロン、いちごです。
メロンと迷ってバナナにしました。


e0064860_19544477.jpeg

意外と軽いのでびっくり。
前にこれをリュックにつけていた人がいて
すごく可愛かったから欲しかったんです。

500円のガチャにありそうな感じですが
2,000ウォンです。

他にもシールとかルームフレグランスだったかな。
ちょこっとですが、バナナウユグッズがありました。
でもこれが一番可愛いかも。


[PR]
# by atougarashi | 2018-01-12 20:07 | 韓国生活 | Comments(0)
こういう時だからこそ。

ごはん食べてますか?

これ、ブログのコメントやLINEで
とてもよく聞かれます。
そしてこちらからも尋ねたい。
ごはん食べてますか?ちゃんと寝てますか?

おいしいものって
悲しい時は少しだけそれを忘れさせてくれて
楽しい時はその楽しさをもっと楽しくしてくれる。
そう思います。
こういう時だからこそ、おいしいものを食べてください。

昨日、試験も終わったので
弘大(ホンデ)にある好きなカフェに行ったら
おやすみだった…。なので、そこからちょっと歩いて
気になっていたカンジャンセウ(えびの醤油漬け)のお店に
行ってみました。

소년식당(少年食堂)」さんです。


e0064860_21325498.jpeg

ちいさなお店です。


e0064860_21310448.jpeg

ここはおひとりも大丈夫。
カウンター席があります。


e0064860_21295323.jpeg

うどんとかもありますが
カンジャンセウでしょう!


e0064860_21300450.jpeg

えび、たっぷりです。
これを一緒に運ばれてくるトングとハサミで
一口サイズに切ります。
ぼちゃん!ってやるとタレがはねるので注意です。


e0064860_21303639.jpeg

ごはんには卵黄とゴマが。
このごはんだけでもおいしい。


e0064860_21301522.jpeg

そこに切ったえびを入れて
タレをちょっと足したりしながら混ぜる。
えびはとろんとしてます。


e0064860_21302647.jpeg

おいしいです…。
えびのとろんとした甘さも
卵黄とタレが絡まった旨みといい…。
小さく切られたカクトゥギがまたいいアクセントで。

頭の中が「おいしい」でいっぱいになりました。

カンジャンセウとかカンジャンケジャンって
なかなかひとりでは行けないし
こういうお店があると嬉しいです。

弘大ならいろんなお店があるので
旅行の時に行かれる方も多いと思います。
空港へも行きやすいですしね!
この後カフェでお茶…ってなっても
お店選びには困らないです。

ごはん、食べましたか?


[PR]
# by atougarashi | 2018-01-10 22:05 | 韓国のごはん | Comments(2)
複雑だよね。


中間試験が終わって
ダラダラしよう、と家に着いたところで
ドーム公演決定のメールを見ました。

メンバーからの手紙を読んで
どれだけ悩んで迷って苦しんで出した結論か
そしてどれだけSHINeeを、シャヲルを
大事に思ってくれているかを感じました。

きっとこの手紙、書くのも難しかったと思います。
気持ちと向き合いながら、言葉を選ぶって
本当に大変なことだから。

SHINeeってまず、SHINeeの5人がシャヲルですよね。
大好きなんだもん、SHINeeのこと。
だからこそシャヲルもそんなSHINeeを
すごく大事に思えるし、大好き。

4人が苦しみながら出した結論だから
応援したいです。頑張ってほしい。
素晴らしいステージにしてほしいです。

でもそれ以上に複雑な気持ちもあります。
それは4人でやるなんて、っていう
否定的な気持ちではなくて
ジョンのいないステージを自分がどう
受け止めたらいいのかよくわからないんです。
どう受け止めるのかも想像できない。

ジョンペンの自分がいる場所はあるのかな。
行ってもいいのかな、どこ見てたらいいのかな、って。
そして公演のあと、自分はどう思うんだろうって。

コンサートなんてとても行けないって言う
ジョンペンもいると思います。当然だと思う。
ちっとも悪いことなんかじゃないし
それぞれの考えや思いがあるのだから
そこは心の声を聞くのが一番いいと思う。

4人は表に立つ仕事をしている以上
つらくてもいつかは動き出さなければいけない。
そういう中で、しかも時間のない中での決断だから
しっかり見届けられたら、って思っています。
でもそれはとても複雑な気持ちと
ぐるぐるに絡み合っていて怖いです。

ジョンペンはこれからが
本当にしんどいかもしれない。
不在と向き合うのはこれからだ、って
あのメールを読んで思いました。

SHINeeが動き出すということは
そういうことなんだな、って。

見えない未来に不安になることが
一番時間の無駄って思っていたけれど
今はその言葉が自分に響かないです。

ただメンバーからのあの手紙を読むと
心が少ししゃきっとするような気がします。


[PR]
# by atougarashi | 2018-01-09 20:09 | SHINee | Comments(14)
もう3年…。

明日から語学堂の中間試験が始まるので
家にこもって勉強しています。
でも集中力ってぷつーんと途絶えますね。
あの途絶える瞬間って
本当に電池が切れるみたいになります…。

ツイッターを見て、はっとしたのですが
「BASE」から3年なのですね。
いやー…早いっていうか、なんていうか
3年前の今日から、ソロの濃い時間が始まったんですね。

この写真、すごく好きで
初めて見た時、ジョンがひとりのアーティストとして
動き出すことへの期待感で
わくわくしたのを覚えています。


e0064860_16502952.jpeg

ティザーが出るたびにきゃーってなって
音源出るともう仕事中も気になって
早く家に帰ってどっぶり浸りたい…って。
カムバって毎日がお祭りみたいですよね。
落ち着かないんだけど、楽しい。

あのアルバムを初めて聞いた時
どっぷりとジョンの世界に浸れることが
本当に嬉しくて、どこにいても何をしていても
ずっとアルバムが頭の中に流れていました。
「일인극」が特に好きで…。
あと残業で帰りが遅くなったら絶対に
「시간이 늦었어」聴きながら帰るとか。
嫌なことがあった日も、疲れた日も
これで全部が帳消しになりました。

3年前の1月、初めてサイン会にも行きました。
サインの順番を決めるくじ引きで1番をひいてしまって
倒れそうになったなー。

そんな引きの強さは今も健在で
明日の会話試験の順番決めるくじ引き
1番でした…。うまくできるといいんだけど。

こうやって何周年、みたいなことがあるたびに
その時のことを思い出して
楽しい気分になって、またふっと淋しくなって
それを繰り返していくうちに
ぼっかりあいた部分にかさぶたができていって
強くなっていくのかなー…。

3年前のこの日のわくわくした気持ち
あれは間違いなく本物だし、事実だし
色褪せることのない宝物です。

誰が何を言おうと
自分の目が見てきたジョンを大事にしたいです。



※写真お借りしました。


[PR]
# by atougarashi | 2018-01-07 17:24 | ジョンヒョン | Comments(18)

勉強の合間のスピナー

不思議な感覚。

語学堂に通い始めて一ヶ月がたちました。

授業の進み方もけっこう早くて
宿題やちょっとしたテストは毎日あります。
もうすぐ中間試験なので気が重いのですが
今、集中しないといけないことがあるのは
いいことなのかもしれません。

それでも、ぐったりしたり
無理無理って思うこともあるのですが
ジョンのコンサートのグッズのスピナーが
意外にもいい気分転換になってます。


e0064860_22570395.jpeg

最初はこれコンサートで使うの?
なんでこれ?って思ったグッズでした。
スピナーがやたらとインスタなどで
取り上げられていた時、何が楽しいの、と思って…。

友達には気持ちが落ち着く効果があるって
教えてもらってはいましたが
これが本当にそうなんですよ。

妙に落ち着く。
ずーっと回ってるところとか
何となく手に触れてる感触とか。

留学生の友達が来た時に貸してみたら
なんか落ち着く…って言っていたので
効果はあるような気がします。

あと回ってる音が好き。
しゃーっていうの?微かなんですけど。
細かい作業とか、集中して何かをやったあととか
くるくるするといいです。

試験終わるまで頻繁に触ってしまいそうです。

[PR]
# by atougarashi | 2018-01-04 23:12 | 韓国生活 | Comments(8)

外国人登録証ができた

早かった。

日本は今日までお休みの方も多いかな。
韓国は旧暦なので、2日から普通に生活しています。
なんか変な感じです。
クリスマスの飾りも残ってるんですよね。
あれって何か意味があるのかな。

で、今日は外国人登録証を受け取りました。
直接受け取れなかったので、郵便局まで行ったのですが

学校もそうだけど
ソウルって坂多いですよねー。
郵便局への道も坂、しかもわりと急坂。


e0064860_21092995.jpeg

受け取りは3階と言われて
あまりにも来ないエレベーターを捨てて
階段で3階へ。パスポート見せて受け取っておしまい。
印刷されている切手が可愛いです。


e0064860_21053913.jpeg

外国人登録証、思ったよりも早くできて
安心しました。これがないと出国もできない…。

外国人登録証を取るには
入国管理事務所で申請をします。
場所はそれぞれ住んでいる区域で異なります。
そして完全予約制です。

実はこの予約をしていた日が
12月19日だったんです。

しかも登録用の写真をその場で撮り直したので
(白バックじゃなきゃダメでした)
泣きましたっていう顔で登録証が出来上がりました。
いろんな気持ちがこの一枚に入っていて
複雑な気持ちになるけれど、大事な1枚です。

郵便局の帰りに不動産屋さんに寄って
登録証の番号を報告して
とりあえず、やらなきゃいけなかったことは完了です。

ちょっとホッとしました。


[PR]
# by atougarashi | 2018-01-03 21:29 | 韓国生活 | Comments(6)

ぺちこです。SHINeeが大好きすぎるほど大好きで、ジョンペンです!pechikosec@yahoo.co.jp


by ぺちこ