カテゴリ:韓国語、語学堂のこと( 11 )

おいしかった!

今日は週に一回の料理サークルの日。
2回目の活動です。
メニューはプルコギとテンジャンチゲでした。

材料も調味料も用意してあるので
わたしたちは切って、混ぜて、炒めて…と
簡単なことをするだけなのですが…。


e0064860_19172323.jpeg

お肉のボリュームがけっこうあります。
野菜もたくさん入れて…。


e0064860_19175642.jpeg

炒めます。

e0064860_19173415.jpeg


e0064860_19180880.jpeg

テンジャンチゲもいい感じに…。
でもちょっと煮詰めちゃった…。
もう少し弱火でよかったかも。



e0064860_19174740.jpeg

サンチュやキムチ、ごはんは用意してあります。
スイカもあった。


e0064860_19181877.jpeg

プルコギがすごくおいしくできたんです。
絶妙な味付けというのか、甘さの加減がちょうどよくて
ごはんにのせて食べてもおいしいし
えごまに包んでもおいしい!


e0064860_19183935.jpeg


e0064860_19161894.jpeg

できればレシピをもらえると嬉しいんだけどなー…。
たぶん砂糖、醤油、ごま油のバランスがポイントで
特に砂糖と醤油の量が決めてなんでしょうね。
確か、砂糖が大さじ1と半分、醤油が大さじ3だったような…。

このプルコギ、再現したい…。


そして今日、授業中にカトクが。
マンションの管理会社からで、住民へのサービスが
開始したというお知らせでした。
ソンムルがあるから受け取りに来てね、と。

地下のスタディルームがきれいになってた!
コーヒーやお菓子も置いてあるし、本もある。
プリンターも使えるようになっていました。
そしてここで夜10時まで勉強してもいいそうです。
他に大型の洗濯機と乾燥機までありました。


e0064860_19340904.jpeg
いただいたソンムル


e0064860_19334260.jpeg

試験の友、ハリボが入ってる!


e0064860_19335612.jpeg

こんなにしてくれるなんて…。
今日はそのスタディルームで宿題をしたのですが
居心地いいし、涼しいし、無駄にお金を使わないでいいし…。
快適でした。
また屋上でのイベントもやってほしいです。


[PR]
by atougarashi | 2018-07-05 19:45 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(0)
緊張した…。

今日はここ一週間くらい気がかりだった
授業での発表が終わりました…。

4級ではみんなが必ず一回、発表をします。
教科書にある課ごとのお題目に沿った
新聞記事を見つけ、それを元にパワポで資料を作り
一人ずつみんなの前で発表をする、というものです。

わたしの選んだお題は「진로와 직업」でした。
「進路と職業」です。
これについての新聞記事を検索して
それを自分なりの意見も含めまとめるのですが
何しろパソコンで韓国語を打つから
時間がかかる…。

どこの語学堂でもこういった授業があると思うので
パソコンで韓国語を打つことに慣れておくといいと思います。

そしてパワポ。
これ、会社員やったことがある人は
パワポで資料作りって経験している人が多いと思うのですが
学生の中には戸惑う人もいるようです。

一度は作った資料が長くなってしまい
これをまた韓国語で説明する自信がなかったので
再度コンパクトに作り変えました。
そして発表の時に喋る原稿を作り…。
今日終わってホッとしました。
やってみると楽しいんですけどね…。

この授業のポイントって
・お題目のどこに目をつけるか
・それに対する自分の意見をしっかり述べることができるか
だと思います。特に自分の意見が大事。

ちなみに韓国の大学生は
お給料と福利厚生が良い会社がいいそうです。
ま、みんなそうですよね〜。
そして大企業や公務員が人気みたいです。

でも声を大にして言いたい。
豊かな福利厚生も使わせてくれる休暇や時間
しかも気持ち良くそれを使わせてくれる環境がないと
意味がないんだよー!


[PR]
by atougarashi | 2018-07-03 20:46 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(0)
けっこう大変なんですね…。

この夏学期は요리 동아리に入りました。
요리(ヨリ・料理) 동아리(トンアリ・サークルみたいな感じ)です。
今日が初めての活動の日で
授業のあと、学校から少し離れたところにある
クッキングスタジオに移動しました。

本日のメニューは
비빔밥(ビビンバ)と오이냉국(オイネング)です。
オイネングはキュウリの冷たいスープ。

で、わたし知らなかったんですけど
ビビンパって手間がかかる料理なんですね…。
野菜を切って、全部別々に調理するんです。
簡単ではあるけれど、手間はかかる。

きのこは細く細く割きます。
にんじん、メホバク、ナス、トラジなどなどを切ります。
豆もやしも茹でて…。
トラジ(桔梗の根)も細く割きます。
そして別々のボウルに入れて
ごま油やカンジャンなどで味付けして
別々にフライパンで炒める。
ビビンパの「ビビン」って「混ぜる」なのに
作る時は「混ぜない」んですね。

野菜を細く切ると味が馴染みやすいし
食べた時の食感もいいんですね。
そして混ぜないで作って盛り付けることで
色合いがきれい、というのがポイントでしょうか。


e0064860_22351545.jpeg

炒めた野菜をちょっとずつごはんの上に乗せて
目玉焼きをのせます。


e0064860_22353778.jpeg

そしてオイネング。
これもキュウリや唐辛子を切ってミョック(わかめ)を入れて…。
混ぜる。


e0064860_22352524.jpeg

りんご酢をけっこう使いました。
ちょっとピリ辛でおいしいんだけど
スープにもう一味欲しい感じ。
何が足りなかったんだろう…。
鶏がらスープの素とか少し入れたくなる感じです。

ここにミョウガや生姜を加えて
素麺を入れて食べたらおいしいだろうな。
二日酔いにもすっきりしそうなスープです。
野菜はできる限り薄く切るといいです。


e0064860_22355321.jpeg

みんなで作ってみんなで食べる。
楽しい時間でした。
このトンアリに入って正解!


トンアリのあとはカフェで
来週の授業で発表するための資料作り。
久しぶりにパワーポイント使いました。
結局4時間くらいかかってどうにか完成したけど
肩がバキバキに凝りました。
ソウルに手もみんがあったらなー…。


[PR]
by atougarashi | 2018-06-28 23:07 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(0)

語学堂留学生の生活

どんな感じ?

時々、語学堂の留学生ってどんな1日なの?と
聞かれることがあります。
留学する前はこれ、すっごく気になってた!
だからすごいわかる!その知りたい気持ち。

学校ごとに違うと思うし
午前クラスと午後クラスでも違うと思うのですが…。

わたしの場合は
6時に起きて、掃除と洗濯、朝ごはんを作る
ネットで日本のニュースや韓国のニュースを
ざっくり見ておきます。
授業でたまにニュースの話が出てくるので…。

8時半頃に学校についたら
今日やりそうなところを見たり
単語テストの日はその勉強したり
予習ができなかった日はその時間で焦って予習します。

9時10分〜10時20分 授業(1分でも遅れると遅刻扱い)
10時20分〜10時30分 休憩
10時30分〜11時40分 授業
11時40分〜12時 休憩
12時〜13時 授業

火曜日のみ14時〜15時15分まで発音クラス(希望者のみ)

13時で終わるの?いいなー!って
言われることがとっても多いのですが
はっきり言って大変なのはここからです。

級によってですが、毎日小テスト的なものはあるし
一つの課が終わると単語テストがあります。
復習と予習はしておかないとついてけないかも。
当たり前だけどしておいたほうが
翌日の授業の理解度は高いと思います。
せめて単語は調べておこう!

宿題は教科書の一課が終わると
ワークブックの提出があり
何日かに一度は쓰기(作文)の宿題があります。
教科書にあるちょっと長い会話文の中身を変えて書き
提出するというのもあります。
ワークブックはためると大変なので
毎日少しずつやっておきます。
最初の頃、ペースが分からなくて
とんでもないことになりました…。

わたしは理解に時間がかかる方なので
宿題やテスト勉強、予習と復習やったら
もう夜だった、なんてこともよくあります。
遊びに行く予定がある日は
宿題が少ないことを祈ってます…。

そして火曜日のみ受講していた「発音クラス」は
すごく良かったんですけど、宿題が大変でした…。
授業で配られるプリントにある
だいたい30個くらいの短い文を読み
録音して先生に送る、というもの。
これはすごく勉強になるんだけど
最後の一言で失敗すると暴れたくなります…。

とはいえ、予習や復習をサボったりするし
やる気なし。みたいな日もあるし
延々とyoutube祭りの日もあります。
でも宿題だけは絶対やる。

そして日本のこと(行事や文化や生活スタイル)を
知っておくことも大事です。
3級で「自分の国のこと」について話したり書いたりすることが
意外と多かった気がします。
自分の国や住んでいる場所について知っておくことは
大事だなと感じることは多いです。

宿題や諸々を終えて12時から12時半には寝ます。
このあたりは会社員時代とほぼ変わらないず…。

食事は自炊がけっこう多くて
休みの日にハンバーグやスープを作って冷凍したり
野菜なんかも下ゆでして冷凍ストックを作ります。
特に試験前はこのストックがあると楽なんです。

ちなみに大学や大学院への入学、就職を希望する子は
ここにTOPIKの勉強がプラスされます。
通常授業、発音クラス、TOPIKクラスをとっている人は
本当に勉強が大変だと思います…。
わたしは無理…。

こんな感じの留学生活です。
1日ぼーっと過ごしちゃったりすることもあるけど
近所に散歩に行ったり、気分転換しながら
楽しんでいます。


[PR]
by atougarashi | 2018-05-28 21:47 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(0)
明日は修了式。

期末試験は終わっても
授業はもちろんあります。

今日のソウルは豪雨と雷、小降りになったと思いきや
また豪雨…という天気だったせいか
なんとクラスの半分が欠席!
期末も終わってるからなのか…
ちょっとありえないよなーと思いました。
欠席の時は先生にカカオで連絡するという約束も
守られていないようで、心配している先生が気の毒でした。

語学堂は、月水金と火木で先生が違うのですが
今日は火木担当の先生の最後の授業だったのに。

先生は休むのはいい、だけど連絡がないと
何か起きたんじゃないかと心配になる、とおっしゃってました。
外国人である生徒を預かる身ゆえに
心配の幅も広いんだろうなーと思います。

そんな今日ですが
ここしばらくの体調の悪さもようやく治りつつ…。
お昼は近所にあるおかゆ屋さんへ。
このお店、前は新大久保にもあったんですけど
今はもうないんですよねー。

かぼちゃのおかゆ。
調子悪い時や疲れがひどい時はこれがいい。


e0064860_19025908.jpeg

帰りにマートでオレンジも購入。


e0064860_19024800.jpeg

家に帰ってきたら
アパートの玄関が賑やか…。
何かの撮影らしく、アイドルらしき男の子たちや
スタッフの方々がわさっといました。

玄関入ろうとしたらスタッフの人が
スーッと寄ってきたので
「家なんです」って言ったら
「あ、どうぞどうぞ」って。
それにしてもこんな天気の日に大変だろうな…。

明日は授業を少しやったあとで修了式。
天気悪そうだけど、大丈夫かなー…。


[PR]
by atougarashi | 2018-05-17 19:40 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(0)
今回は本当に…。

今日のソウルはまた雷雨です。
ジメジメしていて、あの爪が割れまくった
超乾燥の冬が嘘みたいです。

月曜日と火曜日に期末試験がありました。
結果が出るのが早くて、今日、結果も出るという…。
無事に進級できて、次回は4級です。
自分でも信じられない…4級の授業受けるなんて。

今回は本当にしんどいだけの期末でした。
中間から期末の間ってそんなに時間があいてないのですが
中間が終わってから今日まで
正直言って生きた心地がしてなかった…。
語学堂の友達や韓国語学習経験者に会うたびに
「듣기ってどうやって勉強しましたか?」って
そればっかり聞いてた気がする。

「듣기」っていわゆる「聞き取り」です。
聞き取るだけならいいんです。
でも会話文を聞き取りながら
問題用紙の質問を読み、その下にある四択から
答えを見つける、という同時進行が苦手で…。
必要なのは聞き取る力だけでなく
文を読むスピードが大事なんですけど
これがもたもたしちゃって…。
慣れるために教科書だけでなく、TOPIKの本も買って
勉強したんですけど、本当に不安でした…。

悔しかったのは「쓰기(作文)」の試験です。
出ないといいなーと思った課題があっさり出ました…。
「분류(分類)」でした。

例えば「時間に遅れてきた人」がとる
行動や言動を三つくらいあげて
なぜそういう行動や言動をするのか
そういう人はどういうタイプなのか、というのを書く。
もーこれ苦手だった…。
中間もそうだったけど「出ないといいな」ってものが出る…。

もう一つの課題は
「初めて語学堂へ来た日」のことを書く。
様子、気持ちなど詳しく書くといものです。
これ教科書では「忘れられない日」というテーマでした。
それをちょこっと変えて出題されてました。
場面の描写が重要なのですが、語彙力不足を感じました…。
言いたいことはたくさんあるのに、言えないもどかしさ!!

単語力、スペルミスをしない
大事だなと思いました。

今週末から休みに入るけど
復習だけはきちんとしておこうと思います。

とりあえず結果も出てよかったです。
すごいストレスだったせいか、また耳がボワーンとなる症状や
微熱まで出てしまい…。わかりやすいなー…。

授業の後、ベトナム料理に行きました。
ここチェーン店なのは知ってたけど
新村にもあったんだ…。
「EMOI」さんというお店です。

5級の友達と行ったのですが
5級の世界なんてもうどうなってんだか想像もつかないよ…。


e0064860_17263496.jpeg




[PR]
by atougarashi | 2018-05-16 18:30 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(0)
すっきり。

木曜、金曜で中間試験がありました。
とりあえずほっとした…。

試験は
木曜:쓰기(作文)、어휘(文法や単語)、읽기(読解)
金曜:듣기(聞き取り)、말하기(会話)
でした。

作文はいつも二つ出るのですが
今回の課題が
「ラジオに曲をリクエストするメールを書く」と
「韓国の観光地を紹介する」というものでした。

リクエストする理由、その曲を誰と聞きたいのか。
その観光地の見どころは?などなど
踏まえなければいけない事柄の指定もあります。
쓰기は文法や語彙も大事だけど
文の組み立てもすごく大事です。
前に「母国語でしっかりした文を作れない人は
何語でもちゃんと書けない」と言っていた人がいるのですが
ですよね…ってしみじみ思います。

ラジオの課題は絶対に出ると思っていました。
ジョンの曲を選んで書こうと決めていたので
下手なミスはしたくない!と頑張って勉強したので
大丈夫だったと思うのですが…。
韓国の観光地紹介っていうのが結構大変でした…。
その地域についての知識とそれに対する語彙力が
ちゃんと頭に入ってないと書けないので
いまいち内容を膨らませることができなかった…。

말하기は先生と一対一ですが、まずくじを引くと
何枚かある課題の用紙から一枚を渡されます。

指定されている文章を読む
指定されている事柄について先生と会話
指定されている事柄について一人で話す

毎回なのですが、やっぱり緊張する。
特に文章を読むって結構大変で…。
これ、全然うまくできなかった。

試験は嫌だけど、試験勉強することで
頭の中に整理されていくから大事だなと思います。

昨日の夜は試験終わったので
友達と弘大にピザを食べに行きましたー!
試験前と試験中って食欲無くなるんですよ…。


e0064860_20213781.jpeg


そして、玄関の工事も終わりました!
と言っても、なんと管理人さん自らが
セメントこねて直してくれたんです…。


e0064860_20202304.jpeg

ありがたい…。



[PR]
by atougarashi | 2018-04-14 20:54 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(2)
難しい…。

春学期から3級になったのですが
当たり前ですが、文法や単語はどんどん
複雑になっていって、教科書の文章も
2級より長くなってきました。

授業の速度や宿題の量はあまり変わらないけど
難易度が上がった分、それはそれで
ついていくのが大変というか…。
毎日の積み重ねがほんっとに大事だな、と
日々痛感しています。

ところで、語学堂に入ってから
すごく感じたことなのですが
教えるのが上手な先生って、授業の導入部分が
すごくうまいな、と思いました。
落語で言う「マクラ」ってやつです。

上手な先生って「はい授業ですよ!」って
始めない気がする…。
今日やる文法があったとして
それを使ってご自身の身近なエピソードを
普通の会話みたいに始めるんです。
「昨日の夜ね…」みたいに。
聞いてるこちらとしては雑談みたいな感じから
すーっと授業に入っていける。
エピソードと一緒に文法や単語が残りやすい。

小学校から大学、そして習い事と
誰かに何かを教わることはたくさんあったのに
こんなことに今さら気付いてしまいました…。

大人になってから勉強をすると
学生時代には気づかなかったことが
あれこれ浮き彫りになってきて
面白さというものをもっと自分から探して
勉強しておけばよかった、と思います。

そしてクラスの授業でも
一対一で受けている、という気持ちでいる。
これが今一番意識していることかもしれません。

学生時代の自分が
いかにもったいないことをしてきたか…。
今わかっただけでもよかったのかな。


[PR]
by atougarashi | 2018-03-22 20:12 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(0)
宿題もあった…。

たまには学校の様子などを…。

授業は9時10分から13時までなのですが
今日から週一回の発音クラスが始まりました。
14時から15時15分まで。
このクラスは任意のクラスです。

7人の少人数で日本人は5人かな。
級もバラバラなのですが
文法ではなくて発音に特化しているから
あんまり力量は関係ないような気がします。

苦手な発音ありますか?という
先生の質問があったのですが
やはり「ㄲ ㄸ ㅃ ㅉ ㅆ」ですね…。
あと「어」「오」とか。なかなか難しい…。

なんとなく通じればいいのか
正確な発音でちゃんと通じたいのか

ここを自分で厳しくしておかないと
発音なんてうまくならないよな、と思います。

で、また考えが甘かったんですけど
宿題があるんですよ、このクラスも…。
プリントの文章を読んで録音して先生に送るという…。
もちろんわざと発音しにくい単語が入っているわけです。
録音したのを自分で聞きかえすんですけど
もうそれがほんっとに嫌というか
ああああああ…ってなります…。

それにしても今の時代、便利ですよね。
スマホでなんでもできちゃうんだから。

明日は会社員の時にお世話になった
先輩が渡韓してきているので
ごはんを食べます。
久しぶりに会うので楽しみです。

これで仕事が楽しくなってくれたらいいな、と
シールをおみやげにしまーす。



e0064860_21110509.jpeg


[PR]
by atougarashi | 2018-03-20 21:35 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(4)
行ってよかった。

土曜日の夜は学校の友達に誘われて
初めて交流会に行ってきました。

日本でもこういう集まりがあるようですが
ソウルでは韓国語と日本語の交流会というのが
あちこちで開かれています。

あまりいい話を聞かないところもあって
というか、そういう話の方が多くて躊躇していたのですが
比較的大人の集まりだよ、という会に
連れて行ってもらいました。

聞いていた通り、学生よりも社会人が多くて
日本人は留学生はもちろん、駐在の方もいました。

交流会って言っても、ゲームしたりすることもなく
お酒とちょっとした食事が出て
和やかに話すみたいな気さくな会でした。

結婚式の二次会とか含めて
とにかくこういう知らない人が
たくさんいる集まりが苦手なのですが
すごく気楽で楽しかったです。

韓国人参加者の方々は日本語が上手で
わからない言葉を教えてもらったり
反対に日本語を教えてあげたり
言葉だけでなく、生活のこと、食事のこと
気になる兵役のことなどなど
あれこれ話すことができました。

お店の方にミュージカルのチケットを
頂きましたー!


e0064860_22011651.jpeg

実は今学期のクラスになかなか慣れなくて
勉強が難しくなっていくことへの不安もあり
家に引きこもることが多かったんです。
冬学期にすごく気が合う友達ができたけど
完全帰国してしまい…。

そんな中、完全帰国した台湾人の友達から
会いたいよーって電話をもらって
ちょっと元気出たかな、という時に
この交流会へ行きました。
土曜の朝も本当は気が重かったけど
一歩踏み出してよかったなーと思います。
連れて行ってくれた友達にも感謝です。

今日はスーパーで何かと話題のいちごを買いました。
たくさん入っているのに3,500ウォン。

ふたを開けたら
いちごの甘い香りが…。

e0064860_22012621.jpeg

果物、けっこう高いんですよ…。
一袋に入ってる量が多かったり。
いちごはたくさん入っているけど
(この下にもう一段あります!)
ちょうどいい大きさだから食べきれるし
しかも安いから手軽に食べられる果物なんです。
済州で食べたオレンジもおいしかったなー。

何はともあれ、勉強に関する
ちょっとした落ち込み期は
脱したような気がします。
今学期は週に一度、午後に発音クラスもとっていて
明日が発音クラスの最初の講座があります。

欲張っていかないと!

[PR]
by atougarashi | 2018-03-19 22:46 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(2)

ぺちこです。SHINeeが大好きすぎるほど大好きで、ジョンペンです!pechikosec@yahoo.co.jp


by ぺちこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31