カテゴリ:韓国のごはん( 28 )

中華街へ。

昨日からの土砂降りも
今日の昼過ぎくらいにやんでいい天気に。
夜は仁川の日本人街を歩く街歩きツアーに
参加する予定だったので安心しました…。

仁川というと「空港」という印象が強いですが
ここには中華街と日本人街があるのです。
数年前にテレビで見て気になっていた日本人街。
とても楽しみでした。


e0064860_22451820.jpeg

まずは腹ごしらえ…ということで中華街へ。
駅出てすぐ中華街の門があります。


e0064860_22453201.jpeg

韓国ではおなじみのチャジャン麺のお店に。
嫌いじゃないけれど、ものすごくおいしい!という
印象もなかったこの料理ですが、連れて行って頂いたお店は
それまでのチャジャン麺の印象を
バッサリと切り捨てるものでした…。

この感覚、初めて本当においしい
讃岐うどんを食べた時の感激と同じでした。

「萬多福」さんというお店です。
おいしすぎてお店の外観を撮り忘れました…。


e0064860_22454689.jpeg

チャジャン麺ときたらタンスユク(韓国式酢豚)も。
ここのタンスユクのタレの甘酸っぱさのバランス、好き。
サクッとした衣もおいしい。
そして中華だけどキムチとタンムジが出てくる。
なぜかホッとする…。


e0064860_22455742.jpeg

久しぶりに青島ビールを飲みましたが
おいしいなー…青島ビール…。

そしてチャジャン麺が登場。
見た目からして麺のもっちり具合がおいしそう。

「百年チャジャン麺」というのが看板メニューで
これはお店の創業者がこだわってこだわって
作ったタレなんだそうです。

わたしたちは二種類のチャジャン麺をたのみました。
ちょっと「そぼろ」みたいな具材を麺と絡めて頂きます。

が。

まずは麺だけを食べてみてください!
この麺がとってもおいしいんです。
これ、タレとかいらないんじゃ…って思ったくらい。

でもこの麺にタレを絡めて
一緒についてくるニンニクを少し入れると
おいしいにおいしいが重なるんです…。



e0064860_22462988.jpeg


そしてもう一種類のタレがちょっと濃い色のやつです。
この色のタレを見ると「チャジャン麺」っていう感じになります。

このタレもすごくおいしいんです。
上のそぼろ系のより少し苦味というのか
大人な旨味があって、これ、白いごはんにのせてもおいしいはず。


e0064860_22461022.jpeg

そして、さらにこのチャジャン麺が
おいしくなる食べ方を発見しました。

麺に両方のタレを入れて
ニンニクを入れて混ぜて食べる。
最高です…。
麺の追加もできます。

チャジャン麺ってタレが甘くて
途中で飽きちゃう人もいると思うのですが
そういうのとはまったく違う料理でした。
日本でもおいしいつけ麺屋さんって
まず麺がすごくおいしい。塩気とか弾力とか。
まさにそんな感じです。

すごく人気のあるお店なので
少し時間をずらして行くといいと思います。
おいしかったな…。


e0064860_22491636.png




by atougarashi | 2018-10-06 23:37 | 韓国のごはん | Comments(0)
のんびり。

韓国は추석(秋夕 チュソク)の連休です。
今日がその当日なので、お休みのお店も多いようです。
天気も良くてほどよく涼しいので
どこかに出かけたい気分にもなりますが
今日は宿題やっつけ日と決めてたので
ぐずぐずやってます。

昨日はシャヲルチングと楽しい時間を過ごしました!
やっぱり安心する…。

時期が時期だけにすでに休みに入るお店も多かったのですが
景福宮の近くなら空いてるだろう、と思ったらやってました。
명절(ミョンチョル 名節)の時は
明洞とかだとやってるお店も多いけれど
そっちはちょっと…っていう時は
この辺りはいいかもしれません。

あまりにも有名すぎて
なんとなく行かない…ってお店、ありませんか。
「토속촌(土俗村 トソクチョン)」がまさにそれ。
景福宮の近くにある、参鶏湯の有名なお店です。
去年の冬にクラスメイトと初めて行きましたが
さんざん旅行で来た時も、ここに来なかったなー…。
参鶏湯を食べたくなる、ということが
あんまりないんですよね…。なんでだろう。
タッカンマリはあるんだけど…。

1983年に創業したお店で、韓屋造りなことも
人気のひとつなのだと思います。

少し高いかな、とも思うのですが
王道なおいしさがあると思います。
学校の先生曰く「味が変わった!」そうなのですが
確かにあれだけの広さと観光客をさばくとなると
いろいろ変化するのかもしれません。

ここのキムチとカクトゥギ、好みです。



e0064860_12100892.jpeg

遠征の時とか、あんまりこの辺りに来ないし
古宮を見るということもなかったけれど
留学で来てからはよくこのあたりに来ます。

だいたい一ヶ月に何度か教保文庫の本店に行って
その行き帰りに景福宮を散歩するのが好きです。
すごく気持ちいいんですよ。
中を抜けて反対側に行くと近いし。
この辺りはいいカフェも多いので散策におすすめです。


e0064860_17273763.png


久しぶりにじっくりSHINeeの話して
本当にこの6年くらいかな、楽しかったなと
改めて思いました。いい友達にも恵まれたし。
あまりにも幸せすぎた。
忘れられないことはいっぱいあるけれど
長野ホールコン、ドーム発表の広島、初ドーム…。
サイン会やソウルコン…。他にもたくさん…。
今は少し違う時間になっているけれど
変わらないものも、続いていくものもある。

ごはんの前にウロウロした弘大のあるお店で
「これジョンが被りそうだー!」って言ったら
プレゼントしてくれた、黒いキャップのピンバッヂ。

まっちん、ありがとう!


e0064860_17314132.jpeg



by atougarashi | 2018-09-24 17:54 | 韓国のごはん | Comments(0)
おいしかった!

今日は少しばかり遠出をしてきました。
韓国に遊びに来ている友人が
韓国人の友人家族と少し郊外にある美術館に
車で行くとのことで、誘っていただきました。

この間のポジャギの展示会を知らせてくれた
私より年上の素敵な女性で
友人と呼んでは失礼かもしれませんが
なんとも不思議な縁があって…。
その不思議さは本日も発揮されました。
彼女の韓国人の友人というのが
以前、下北沢にあった素敵なギャラリーの
オーナーご夫妻だったのです。
わたし、大好きだったお店なのですが
ある日なくなってしまって、本当にガッカリしました。

今日、車の中で自己紹介していた時に
オーナーご夫妻ということが発覚してびっくり。
ご夫妻もお嬢さんも友人もわたしも
みんな好きなものが似ていて、いろんなお話も伺えました。
一緒にいるだけで勉強できちゃう。

土曜日で天気もいいので
道は渋滞していましたが、いい風景をたくさん
見ることができました。

美術館の近くのお店でまずはお昼ごはん。

「남시촌 참닭」さん。


e0064860_20162447.jpeg

お店の前庭を通ったらいい香り。
えごまだ!


e0064860_20144451.jpeg
立派な栗の木も。
この栗がすごく大きいんです。
栗ってこんなに大きいものなんですかね…。
テニスボールより大きい。


e0064860_20164220.jpeg

e0064860_20151397.jpeg
炭、投入!

e0064860_20152329.jpeg

辛いのと辛くないのと。
炭火の香ばしい香りとやわらかいジューシーなお肉。
玉ねぎとニラにタレがまたおいしい!!


e0064860_20153786.jpeg

テンジャンチゲとケランチムも
頼んでくださって、これがまたおいしかった。
テンジャンチゲのおいしいお店は
他の料理もおいしい説(わたしの説ですけどね)は
正しいと思う!!

そしてわたしも初めて食べました。
鶏の足。
これ食べず嫌いしている人は損だと思う。
おいしいんです。とっても。
軟骨とかが好きな人は絶対好き。
コラーゲンもたっぷりです。


e0064860_20155153.jpeg

昼間っからたくさん食べてしまいました。
炭火で焼くとどうしてこんなに
お肉ってふっくらとジューシーになるんだろう。

すっかりご馳走になってしまいました。
ありがとうございます!!

そしてこんなにおいしいお店なのですが
行くのはちょっとハードルが高いかも…。
もし「車で行くよ」という方がいらっしゃれば…。


e0064860_20143240.png



by atougarashi | 2018-09-08 21:03 | 韓国のごはん | Comments(0)
近々また行きたい。

展示会の後、いらしていたメンバーの
夕食会に参加させていただきました。
なんでも北朝鮮料理のお店に行くとか。

北朝鮮というだけですでに色眼鏡の方も多そうですが
実は冷麺などは北朝鮮出身の方のお店の冷麺がおいしい。
そして日本人の口には合う、と言う人も多いのです。
北朝鮮を북한(ブッカン)と言いますが
今夜お伺いした북한전통음식점(北朝鮮伝統料理店)は
とってもおいしかった…。

ジャガイモのマンドゥ
えごまの葉と一緒にいただきますが
もちっとした皮がとってもおいしい。
わたしはこれ一口食べて、これから出てくるお料理が
どんなにおいしいのか…とワクワクしました。
温かいうちに食べましょう!
食いしん坊メンバー(失礼!)なのか
みんなさっさと食べる。これ大事ですよね。


e0064860_23164597.jpeg

バンチャンで出たカクトゥギもおいしかった!
この旨味はなんなんだろう…。
あと白菜キムチも。
これに白いごはんでもいいくらい。


e0064860_23154408.jpeg

そしてこの大根の鍋が!!
大根と豚肉と牛肉、ネギが入っていて
ピリ辛。胡椒が効いてます。
お肉からしっかり出汁が出ているので
スープがとってもおいしい。
風邪なんて一発で治りそう。


e0064860_23160156.jpeg

カルビチム。
なんなんでしょう、このカルビチムは…。
お肉のホロっとした感じといい
見た目ほど辛くなくて、むしろ爽やかな辛さ…。
甘い系カルビチムではありません。
お肉からの旨味がたっぷりのスープ。
かなり好きな味でした。
最後はポックンパに。


e0064860_23161827.jpeg

そしてチョッパルではなくて…。
豚肉(前足)煮込み料理っていうんでしょうか。
コラーゲンたっぷりのほんのり甘い味付けです。
お肉がとても柔らかい。
添えてある玉ねぎやリンゴの千切りと一緒に食べます。
これ…白いごはんにのせてもおいしいと思う…。


e0064860_23170759.jpeg

みなさんに「かぶりついちゃえ!」と言われ
わたし、かぶりつきました…。
なぜかみなさん、そんなわたしの姿を楽しげに撮影…。
いやでもおっしゃる通り、骨のまわりはおいしいです。


e0064860_23172763.jpeg

ダイナミックなんだけど繊細な味付け。
思いのほか胡椒が効いていました。

なぜかなーと思ったら
北朝鮮は唐辛子の栽培にはあまり適さないとか。
なるほど…。
韓国の料理で「胡椒」をあまり感じたことがないので
なんだか新鮮な感じがしました。

冷麺までいけなかったのが心残りです。
きっとおいしいんだろうな…。
もしこのお店がお料理教室をしていたら即行きます。

ここに行くなら4人くらいか
それ以上で行くと、あれこれ食べられます。

ぜひ「食べることが大好き!」って人と行ってみてください。


e0064860_23190098.png

…近々誰か一緒に行きませんか…?


by atougarashi | 2018-09-06 01:19 | 韓国のごはん | Comments(4)
おいしかった!

先週末から友達がたくさん渡韓してきていて
わたしもごはんを食べたり
楽しい時間を過ごしました!
今、日本は台風でとんでもない状況のようで
帰国ができず足止めされている方もいるようです。
体に気をつけてください。

昨日のソウルもひどい雨で
タクシーが全くつかまらない状況でした。
そんな状況になる前、カンジャンケジャンを食べに行きました!

カニの醤油漬けです。
すごいトロトロでおいしい!
身がぷっくりしていて満足感もたっぷりです。
たまごもいっぱい入ってる。


e0064860_19024694.jpeg


ここのケランチム、とってもあっさり味。
ケジャンの味が濃厚だから、このくらいがいい。


e0064860_19023161.jpeg

昼間だけど乾杯。


e0064860_19030102.jpeg

カニでも乾杯。


e0064860_19031162.jpeg

最後はこうらにごはんを入れて
混ぜて食べる。
このタレの味がクセになってしまうんです。


お店の名前はここ
「마산아구찜」さんです。


e0064860_19021269.jpeg

場所は新沙駅4番出口が近いです。


e0064860_19280489.png

カンジャンケジャンは
ちょっとでも臭みがあったり
身が貧弱だったりするとおいしくないです…。
せっかく食べるならおいしいところがいいと思う。
なのでここはおすすめです。

普段はなかなか行かないので
こうやって友達が来た時に行けると嬉しい!

楽しい時間をありがとう!


by atougarashi | 2018-09-04 19:36 | 韓国のごはん | Comments(0)
好きだな〜コプチャン…。

何人かで韓国料理を食べる時
「あ、ごめん苦手…」と言われがちな料理が
スンデ、コプチャン、チュクミ…な気がする…。
この三つの料理はわりと食べたくなるサイクルが
早くやってくるんですよ…わたし…。

ちょっと前ですが、ゆーママさんと
コプチャンを食べに行ったのですが
そこがとてもおいしかったんです。
いつもおいしいお店に連れて行ってくださって
ありがたいです。

9月は渡韓される方も多いと思うし
日本人に人気のドーミーインの近くなので
記事をアップしておこうと思います。

「신사 소곱창」です。
人気のあるお店なので、17時のオープンと共にぜひ。

e0064860_23403759.jpeg

テーブルにはすでにこれがセットされてました。
ラーメン入ってるチゲ。


e0064860_23410665.jpeg

そしてこれが食べられる!!
レバ刺し〜!!わーい。
すごい久しぶりに食べました。



e0064860_23405357.jpeg

そしてコプチャン。
トック(お餅)も入っているのですが
このトックがおいしいんですよね。
韓国のシャキシャキした玉ねぎも相性がいい。


e0064860_23412139.jpeg

最後はポックンパ。
ごはんのまわりでケランチムができます。
これ、文句なしのおいしさです。


e0064860_23413606.jpeg

コプチャンのむちむちした歯ごたえが
もうたまらなく癖になります。
あとこの上にかかってる秘密の粉?
これが旨味を引き立てているんでしょうね。

場所は新沙のドーミーインの裏です。


e0064860_23431315.png

カロスキルも近いです。
そういえば久しぶりのカロスキルでしたが
あちこち工事していました。
ちょっと行かないとすぐ街が変わってしまうんですよね…。


by atougarashi | 2018-08-27 00:10 | 韓国のごはん | Comments(2)
幸せな眺め。

昨日は夕方から해방촌(解放村)へ。
すごく眺めのいいハンバーガー屋さんがある、と
友達が教えてくれて行ってきました。

昨日は暑さがぶり返したソウルで
解放村にのぼっていくのは過酷でしたが
あの坂道をのぼっていった甲斐はある…。

「더백푸드트럭(THE 100フードトラック)」さんです。
ちょっと暗くてわかりにくくてごめんなさい。


e0064860_07115566.jpeg

ここに行くなら日没の時間に合わせて行くのがおすすめです。
そして席は室内と屋上があるのですが、是非屋上を!!
夏でも夕方だと少し涼しいし
この高さなので、下界よりは多少気温も低いです。

大パノラマが広がっています。


e0064860_07151745.jpeg
後ろには南山タワーが。


e0064860_07144530.jpeg


時間とともに刻々と変わる景色を見ているだけでも
すごく楽しいし、気持ちがゆったりします。

そうこうするうちにハンバーガーが到着。
ボリューム感のあるチーズバーガーです。
玉ねぎのシャキッとした食感といい
ジューシーなお肉といい…おいしかった!
ポテトは二種類あって、サツマイモもありました。


e0064860_07130801.jpeg

そして夜。気持ちがいいです。
ソウルの街が一望できる。
本当にきれい。



e0064860_07132337.jpeg

このお店に行くには
いくつかの行き方がありますが
どちらにしてもものすごい坂をのぼるので
タクシーやマウルバスなどを利用してもいいと思います。

個人的には歩きが楽しい。
あそこをのぼりきるのがいいんですよね〜。

緑莎坪駅から行くとすると…。
2番を出て、解放村通りに入ります。
ずっと歩いていくと、GS25(コンビニ)があるので
そこを左に入ります。
下の地図だと「MY JUICE」の反対側手前くらいにあります。
そうすると坂になっているのでのぼります。
途中「え?」ってひるむくらいの急坂になったら正解です。


e0064860_07190686.png

ひたすら登って解放教会を目指してください。
そのあとはもう急坂はないのでご安心を!


e0064860_07542195.jpeg


反対側から登るルートもあるので
地図アプリなどで見てみてください。
ただ、この平面の地図を見ていると急坂具合が
全くわからない…。
わかるような写真を撮ろうとしても
わたしの腕前ではあの「坂っぷり」が伝わらない…。

鍛えている成人男性でも
「なんだこれ」って言うくらいの坂、と思ってください。
なので運動靴とか履きなれた靴で行くことを
おすすめします。


そしてそして…。
「お皿事件」ですが、友達がこんなアイデアを…。
なんと上手な合成!!!!
ちょうど窪みがあるので、そこにダイヤ柄のシールかなんか
貼っちゃえばいいわけだ!

それにしても上手すぎる合成ですよね…。
ありがとう!!


e0064860_07543006.jpeg


by atougarashi | 2018-08-23 08:00 | 韓国のごはん | Comments(0)
ずっと食べていたい。

この間のひたすらお肉を食べた金曜日
スタートはこのお店からでした。
6号線「三角地」にあるチャドルバギのお店です。

チャドルバギは薄く切った
牛のあばら肉を焼いて食べます。
イメージとしては焼いたしゃぶしゃぶみたいな…。
脂肪が多いのですが、焼くと旨味が凝縮されます。

「봉산집(ボンサンチッ)」さん。
ちいさなお店だし、この日は何軒も行く予定だったので
なんと三時に三角地集合!


e0064860_07160458.jpeg

こういう雰囲気、好き!


e0064860_07164911.jpeg

まずは乾杯。何しろ暑いから
ビール飲まないと…。


e0064860_07170793.jpeg

お肉はすぐ出てきます。
チャドルバギはお肉が薄いので
焼きすぎ注意です。


e0064860_07161886.jpeg

たっぷりのネギを巻いて頂きます!
このタレがおいしい!
さっぱりしていてお肉との相性がすごくいいです。


e0064860_07163229.jpeg

脂肪多いと飽きるんじゃ…って思いますが
これがそんなことなくて、むしろ「お肉足りない…」って
追加するほど。
旨味がぎゅうっとつまっていて
ネギのシャキッとした感じといい
ついつい食べ過ぎてしまう。

あ、そうそう。この日は次がいろいろあって
注文しなかったのですが、テンジャンチゲが絶品だそうです!
なのでここに行ったらテンジャンチゲは
必ず注文した方がいいとのこと。

三角地っておいしいお店が多いイメージです。
この近くにもすごくおいしいサムギョプサル屋さんがあるし
他にもいろいろありそう。

「三角地」13番出口が最寄りです。


e0064860_07182769.png


by atougarashi | 2018-08-13 07:46 | 韓国のごはん | Comments(0)
シュッとした味わい。

牛タンで胃袋が完全に牛肉化したところで
次は녹사평(緑莎坪・ノクサピョン)に向かいました。

ここにとても貴重なマッコリを
飲むことができるお店があるそうなんです。
マッコリっていうと甘いイメージですが
ここには無形文化財の方が作った
甘くないマッコリというのがあるそうで…。

「다모토리(タモトリ)」さんです。
お店の外観写真を撮り忘れてしまいましたが
駅からわかりやすい場所にあるので
見つけやすいと思います。
このお店の前、もう何度も通ってたのに…。

メニューは日本語もあって
韓国の地域別にマッコリが紹介されています。
説明がわかりやすいので、マッコリに詳しくなくても大丈夫。
好きなマッコリを見つけやすいと思います。
全羅道…ただでさえおいしいものが多い韓国の中で
最もおいしいものが多いと言われているエリア…。


e0064860_07490765.jpeg

これはお試しセット。
これ、楽しいです。5種類全部個性的。


e0064860_07515436.jpeg

e0064860_07491603.jpeg


私は「ボクスンドカ」という右から二番目
メニューだと下から二番目のマッコリが好きでした。
炭酸が強めの酸味のあるマッコリ。
ちょっとお酢みたいな感じです。
暑い日の午後に外で飲みたい感じ。


e0064860_07492884.jpeg

そして今日の目的だったマッコリがこれ。
無形文化財「ソン・ミョンソプ」さんが作る
甘くないマッコリです。
シュッとした味わい。
凛としてるというのか、他とはまったく違う。
このラベルもいいです。
飾りっ気のなさがこのマッコリを表しているようです。


e0064860_07495611.jpeg

e0064860_07500461.jpeg

e0064860_07522251.jpeg

そしてこれも。
きれいなポスターだなと思って見ていたら
お試しであった「복순도가」でした。


e0064860_07520374.jpeg


底の方に沈殿しているのがわかります。


e0064860_07502151.jpeg

これ、開け方が難しくて
お店の人がやってくださいました。
キャップをひねると、炭酸がシューっと上がってきて
加減を調節しながら開けるんです。
底にたまっているので、手で揉んであげながら
混ぜつつ蓋を開けていく…。


e0064860_07503504.jpeg

本日のお酒。


e0064860_07504733.jpeg

何度乾杯してるんだろう…。


e0064860_07523638.jpeg

お店は緑莎坪駅2番から歩いて
10分もかからないかなー…。


e0064860_07534969.png

居酒屋なので料理のメニューもあります。
場所柄、週末は混みそうなので
確実を狙うなら早めをおすすめします。
やっぱりこのエリアって面白いです。


by atougarashi | 2018-08-12 08:35 | 韓国のごはん | Comments(0)
この牛タンはかなりおいしかった。

韓国で牛タンってあまり聞かないと思ってたのですが
「おいしい牛タン、ありますよ」というお誘いに
5号線駅にある「마장(マジャン、馬場駅)」に行ってきました。

実は昨日、午後3時からひたすら食べて飲んでという会を
やっていたのですが、この牛タンは二軒目です。
チャドルバギ→牛タン→無形文化財の人が作るマッコリ→ヘバンチョン→三角地
っていう胃袋強化ツアーみたいな…。

一軒目のチャドルバギもかなりおいしかったのですが
このお肉市場が衝撃的だったので、まずこちらを…。
夏休み渡韓とかされる方で、肉好きの方にぜひおすすめしたくて…。

この馬場畜産物市場はお肉の市場なんです。
ここでは買ったお肉を市場内にある食堂で
すぐに焼いて食べることができるんです。


e0064860_09490650.jpeg
牛です。とにかく牛。


e0064860_09492464.jpeg

こんな感じでとにかくお肉屋さんがズラリ。
両脇お肉屋さんです。


e0064860_09441794.jpeg

今回連れて行ってくださった方が
ご贔屓にしているのはこちら。
お店の名前とかは謎…。
アジュンマがお一人で切り盛りされてますが
アジュンマがとても感じのいい方で…。


e0064860_09443012.jpeg

牛タンを注文すると、アジュンマが
切って持って行くから〜と。
お店の向かい側にあるこの階段を上って



e0064860_09445355.jpeg

ここが食堂です。
一定の料金を払って使用する仕組みのようです。



e0064860_09444314.jpeg

まずは乾杯。
今日のメンバーには人気のないカスビールで。
でも冷えていたらおいしい、という結論。


e0064860_09455160.jpeg

しばらくすると厚切りの牛タンを
運んできてくださいました。
この後サービスで特においしい部分を切ってきてくださいました。


e0064860_09450198.jpeg

e0064860_09452976.jpeg
いざ。

e0064860_09451095.jpeg

こ、これは…!!
おいしい…柔らかくてすごくジューシー…。
思わず絶句。

隣のテーブルのアジュンマと目が合うと
「あなたすごくしあわせそうよ!」って笑われる…。
そのくらいおいしい。
なんでこんなにジューシーなんだろう。
一軒目のチャドルバギでかなりお腹いっぱいのはずなのに
これは胃袋が刺激されるおいしさです。

サービスで頂いた特においしいところの牛タンは
これの上を行くジューシーさで
口の中はお肉と肉汁のスープで天国状態です。

周りのテーブルで牛タン食べてる人はいなかったけど
みんなお肉屋さんで買ってきた大量の肉を
ひたすら焼いて食べてました。

ここ、肉好きにはたまらない。
お肉天国です。
肉部ここでやりたいなー…。

市場なので、いろんな部位のお肉が
どどーんと大量に売られています。
たまーに(わりと、かも…)見かけるのですが
市場で「キモいー」「気持ち悪い!」って言う人。
そういう人は向かない場所だと思います。
お肉を心から愛する、おいしいお肉を食べたい人には
おすすめです。そして韓牛を食べたい人にも。

馬場駅2番を出て徒歩15分くらい。
行く価値は十分あります。
確か遅くまでやってないと聞いた気がするので
早めに行くことをおすすめします。
夕方くらいがベストかな。


e0064860_10192865.png

近いうちにまた行く気がする…。


by atougarashi | 2018-08-11 10:28 | 韓国のごはん | Comments(0)

ぺちこです。SHINeeが大好きすぎるほど大好きで、ジョンペンです!韓国に留学中。pechikosec@yahoo.co.jp


by ぺちこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31