2018年 05月 28日 ( 1 )

語学堂留学生の生活

どんな感じ?

時々、語学堂の留学生ってどんな1日なの?と
聞かれることがあります。
留学する前はこれ、すっごく気になってた!
だからすごいわかる!その知りたい気持ち。

学校ごとに違うと思うし
午前クラスと午後クラスでも違うと思うのですが…。

わたしの場合は
6時に起きて、掃除と洗濯、朝ごはんを作る
ネットで日本のニュースや韓国のニュースを
ざっくり見ておきます。
授業でたまにニュースの話が出てくるので…。

8時半頃に学校についたら
今日やりそうなところを見たり
単語テストの日はその勉強したり
予習ができなかった日はその時間で焦って予習します。

9時10分〜10時20分 授業(1分でも遅れると遅刻扱い)
10時20分〜10時30分 休憩
10時30分〜11時40分 授業
11時40分〜12時 休憩
12時〜13時 授業

火曜日のみ14時〜15時15分まで発音クラス(希望者のみ)

13時で終わるの?いいなー!って
言われることがとっても多いのですが
はっきり言って大変なのはここからです。

級によってですが、毎日小テスト的なものはあるし
一つの課が終わると単語テストがあります。
復習と予習はしておかないとついてけないかも。
当たり前だけどしておいたほうが
翌日の授業の理解度は高いと思います。
せめて単語は調べておこう!

宿題は教科書の一課が終わると
ワークブックの提出があり
何日かに一度は쓰기(作文)の宿題があります。
教科書にあるちょっと長い会話文の中身を変えて書き
提出するというのもあります。
ワークブックはためると大変なので
毎日少しずつやっておきます。
最初の頃、ペースが分からなくて
とんでもないことになりました…。

わたしは理解に時間がかかる方なので
宿題やテスト勉強、予習と復習やったら
もう夜だった、なんてこともよくあります。
遊びに行く予定がある日は
宿題が少ないことを祈ってます…。

そして火曜日のみ受講していた「発音クラス」は
すごく良かったんですけど、宿題が大変でした…。
授業で配られるプリントにある
だいたい30個くらいの短い文を読み
録音して先生に送る、というもの。
これはすごく勉強になるんだけど
最後の一言で失敗すると暴れたくなります…。

とはいえ、予習や復習をサボったりするし
やる気なし。みたいな日もあるし
延々とyoutube祭りの日もあります。
でも宿題だけは絶対やる。

そして日本のこと(行事や文化や生活スタイル)を
知っておくことも大事です。
3級で「自分の国のこと」について話したり書いたりすることが
意外と多かった気がします。
自分の国や住んでいる場所について知っておくことは
大事だなと感じることは多いです。

宿題や諸々を終えて12時から12時半には寝ます。
このあたりは会社員時代とほぼ変わらないず…。

食事は自炊がけっこう多くて
休みの日にハンバーグやスープを作って冷凍したり
野菜なんかも下ゆでして冷凍ストックを作ります。
特に試験前はこのストックがあると楽なんです。

ちなみに大学や大学院への入学、就職を希望する子は
ここにTOPIKの勉強がプラスされます。
通常授業、発音クラス、TOPIKクラスをとっている人は
本当に勉強が大変だと思います…。
わたしは無理…。

こんな感じの留学生活です。
1日ぼーっと過ごしちゃったりすることもあるけど
近所に散歩に行ったり、気分転換しながら
楽しんでいます。


[PR]
by atougarashi | 2018-05-28 21:47 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(0)

ぺちこです。SHINeeが大好きすぎるほど大好きで、ジョンペンです!pechikosec@yahoo.co.jp


by ぺちこ