もうすぐペペロデー

嬉しい。

11月11日は韓国ではペペロデーです。
ペペロって日本のポッキーのようなお菓子で
ロッテが出しています。
日本もポッキーデーとかって言ってはいるものの
みんなが「ポッキーデーだ!」って騒ぐものではないけれど
韓国のペペロデーは盛大です。
コンビニを始め、いろんなお店にペペロがずらりと並ぶし
手作りする人もいるみたいです。

正直言って「あ、ペペロデーね」って感じですが
アパートの管理事務所からカカオがきて
住人にペペロをプレゼントします!と。
本当にこのアパートの管理会社はマメだ…。

学校から帰るとエレベーターのところに
ペペロが積んでありました。
わたしもありがたくひとついただきました!


e0064860_19381927.jpeg

最近寒くなってきたせいか
学校から出ると「温かくて辛いもの」が
すごく食べたくなります。
学校の近くの食堂の辛いうどん
お粥屋さんの辛いお粥
タイ料理屋さんの辛いサルグクスなどなど。
わたし辛いものにかなり慣れた気がする。

そしてそのあと必ず甘いものと
コーヒーが欲しくなるので
最近家にチョコパイが途絶えることがありません…。
そういえばペペロってあまり買ったことがないので
食べるのが楽しみです。


# by atougarashi | 2018-11-09 19:56 | 韓国生活 | Comments(0)
効くもんね。

今日、クラスの台湾人の子が
のどが痛い、と言っていたので
薬持ってるけど…とパブロンを見せたら
「わ!これ家にもある!まずいけどすごくいい」と。

お母さんがキティちゃんや
日本の電化製品や薬が大好きなようで
旅行のたびに風邪薬を買ってくるんですって。
慣れ親しんだ薬だったようなので
わたしも安心してあげることができました。

パブロンの裏に効能が書いてあって
漢字で書いてある「頭痛」「熱」はわかるそうですが
「のどの痛み」がわからなくて
のどが痛い時には効かないのかと思っていたそう。
さっそくお母さんに「のどにも効くよ」と連絡していました。

気温も下がってきたうえに
またあのミセモンジがひどくなってきたソウル。
と、書いている今も政府から警報がきました。
明日は特にひどいみたいで…。
確かに今日の空はもやってた…。


e0064860_21203227.png


パブロンは前に同じクラスにいた台湾人の子にも
少し分けて欲しいと言われたことがありました。
ルームメイトが熱を出して、どうしてもパブロンがいい、とのことで
日本人のわたしなら持ってると思ったようでした。
うーん、絶大な人気だ…パブロン…。
「あれ、変だな」って時に飲むとすごい威力を発揮しますよね。
頭痛には「リングルアイビー」もいいし
ルルのうがい薬もこの季節のソウルでは大活躍です。

わたしも薬とラップと電化製品は日本製がいいと思う。
特に電化製品についてはねー…。
一年でドライヤー二つ壊れてるし…。
パナソニック製品がいかに高性能、高機能、完璧か
身に滲みまくりですから…。

というわけで、ミセモンジの季節のソウル。
あれこれ渡韓予定の方が多いと思いますが
マスクも重要かもしれないけれど
うがい薬や目薬を持参されることをおすすめします!



# by atougarashi | 2018-11-06 21:25 | 韓国生活 | Comments(0)

来年の手帳はシンプル

色が好き。

日本の雑貨屋さんや文具店でも
もう来年の手帳が並んでいると思うのですが
韓国でもカレンダーや手帳が並んでいました。
わたしも昨日、本屋さんで気に入ったものを見つけたので
購入しました。
数年ぶりに「ほぼ日手帳」以外の手帳です。

色とか手触りが良かったのと
中身のデザインが気に入りました。


e0064860_20311199.jpeg

ざっと見たところ
韓国って日曜始まりの手帳ばっかりで
長年月曜始まりを使っていたわたしとしては
新鮮というか、感覚がずれないかちょっと心配も。
それに…

祭日が違うじゃん…。
でもまいっか。

まず一年間のページがあって


e0064860_20372915.jpeg

ブロックのマンスリー。
その横にプロジェクトプランとTO DO リストがあります。


e0064860_16181976.jpeg

そして一週間ごとのページ。
上の部分はその週にやることなどをかけるスペース。
したは日ごとにやることを書いたり
バーチカルみたいに時間軸と考えても使えそう。


e0064860_16183653.jpeg

そしてメモページ


e0064860_20403688.jpeg

おまけのページとかのない
いたってシンプルな手帳です。

ほぼ日手帳が作られてから
途中何度か違う手帳を使ったことがあるけれど
ほとんどずっとほぼ日手帳でした。
時間をあれこれ管理する秘書の仕事をしていた時には
すごく合っていたし使いやすかった。
あれは本当によく考えられた楽しい手帳です。

コンサートの感想やセトリとかも全部書いてあるし
コンサートやイベントの日は
パールアクアグリーンのシールでマークしたり…。
そうそうそのシールが廃盤になるんで
慌てて在庫を買ったりとか…。
シャヲルになってからの手帳は
今読み返しても楽しくて幸せでおかしくて
大切な思い出ばかりです。

今はちょっと状況が違ってきて
この一年は手帳を持ち歩くこともなく
手帳に書くことがなかった。
仕事もコンサートもなくなって
時間管理の必要性がなくなっちゃった。
だけど来年は今年のいろんな経験を生かして
あれこれやりたいし、またいろいろ書きたいなと思って
新しい手帳を選んでみました。
韓国語で書くぞ、という気持ちも込めて。

まけないぞ。


# by atougarashi | 2018-11-04 16:44 | 韓国でお買い物 | Comments(0)
嬉しい日。

昨日、無事に発表も終わりほっとしました。
まだ次の課題があるけど、とりあえず安心した…。
疲れたけど、終わってみると面白かった。

今日は友達の展示会がありました。
場所を調べたら昨日行ったところと
そんなに遠くないところでした…。

かわいい犬の「もりちゃん」が主役のイラスト。
もり、は日本語の「森」の意味だそうです。
わたしのこと覚えてくれていたのか
飛んできてくれた!嬉しいな〜!


e0064860_20313467.jpeg

欲しかったちいさなバッグ。
ポストカードも。
森ちゃんの顔のワッペンは
アイロンでハンカチとかにつけられるんですって。



e0064860_20304734.jpeg

お茶をご馳走になりながら
しばらくおしゃべりしました。
彼女はスヌーピーが大好きで
神戸のスヌーピーホテルに行きたいそう。
わたしもネットで見てみましたが
これはスヌーピー好きにはたまらないだろうな…。

そうそう「神戸に行きたいの」っていう言葉を聞いたとたん
もりちゃんはシャキーン!と起きて彼女の顔をじっと見たんです。
「가다(行く)」という言葉を理解しているそうで…。
「どこ行くの?」って顔が人間の子供みたいだった。

展示会の後はバスに乗って
光化門の教保文庫へ。
本店の本の配置を覚えたから、ここが見やすい…。

今月、福岡に行く予定があるので
ガイドブックを買いました。
おいしそうなうどん屋さんが多いなー。
焼き鳥もおいしそうだし、焼き魚もおいしそう…。

あとずっと欲しかった本も見つけました。
ホテルについてのレポ。
日本は「シャングリラ東京」が出ています。
こういう内容が試験の問題で出たらスイスイ読めるのにー!



e0064860_20303630.jpeg


韓国に来てから「日本食が食べたい」という
欲求はほとんどないのですが
日本の「ラーメン」と「餃子」
時々「食べたいなー」って思います。
できれば「王将」の餃子を山のように食べたい。
福岡もおいしい餃子がありそうなので
今から楽しみだなー。


# by atougarashi | 2018-11-03 21:20 | 韓国のアート・本 | Comments(0)
居心地のいいカフェ。

月に一回「다목적 시장(多目的市場)」という
食器屋さん、珈琲屋さん、雑貨屋さん、パン屋さん…など
5つくらいのお店が合同で開いている
ちいさなマーケットがあります。
いつもそのイベントが楽しみなのですが
先月は行けず、今月も行けない…。
わたしはこのイベントで食器をひとつと
珈琲を買うことが楽しみなんです。

なので今日はイベントに出店している
珈琲屋さんに直接行ってみることにしました。
うちからだとバスで一本で行けるのですが
お店が開く日がちょっと不定期っぽいので
開いている今日、学校終わってから行ってきました。

カフェ「여름(ヨルム)」さん。
バスを降りて数分。わかりやすい場所でした。


e0064860_20062030.jpeg

かわいい看板。
「까페」なんだ!



e0064860_20060985.jpeg

こぢんまりとした店内は
すごく暖かな空気です。



e0064860_20051455.jpeg


e0064860_20292192.jpeg

少し雑貨もあります。
手前の丸いイスもいい感じ。



e0064860_20052642.jpeg

これはやってるのかな。
よく見かける、紐を編んで作ったプランターみたいなやつ。
うちにもあるけど可愛いです。


e0064860_20053411.jpeg

奥にあるのは焙煎するお部屋かな。


e0064860_20060042.jpeg

本やレコードもたくさんあります。
誰かの部屋に遊びに来たみたいな雰囲気。



e0064860_20044204.jpeg

酸味のバランスがいい「コスタリカ」
珈琲の旨味がしっかりわかる温度。
クッキーがついてきた。
このクッキーもおいしかった。



e0064860_20045233.jpeg


お店の方と少しお話もできて
다목적 시장でいつも食器と珈琲を
買うことをお話ししたら
「そのカップもあの食器屋さんのなんですよ」って。
やっぱり!この感じはそうだと思った。

お友達が日本語を勉強していて
最初は簡単!って思ったら
すればするほど大変になってるそうで
わたしも同じです…って。

韓国語と日本語は文の組み立てもほぼ同じだし
発音がそう変わらない言葉も多いから
最初は簡単簡単って思うんですけども…。
日本語学習している韓国の人も
同じ気持ちを味わってるんだなー…。

わたしもまだまだ会話していて
戸惑うこともあるし
今なんて?ってこともいっぱいあるなー…。

お家用に珈琲も買いました。
これは休みの日の朝とか
ゆっくり味わえる時だけに飲みます。
ふた袋買っちゃった。


e0064860_20064270.jpeg

すごくいい時間を過ごせました。
お店の名前は「여름(夏)」だけど
真冬に行くのも良さそう…。

お店ですが、営業時間などは
インスタなどで確認したほうが良さそうです。
場所なのですが、地下鉄で行くよりもバスが便利です。


e0064860_20122038.png

新村の新村汽車駅から「7017」番バスに乗ります。
2号線の「新村駅」から少し歩いたところに
「汽車駅」があります。
汽車駅の近くに警察署とアディダスがあって
アディダスの前にバス停があります。


e0064860_21042314.png

「백련시장」で降りるのが一番便利です。


e0064860_21041321.png

ちいさなこぢんまりとしたカフェなので
ひとりかふたりくらいで行くのが
心地いいかもしれません。

「다목적 시장」は月に一回でタイミングが難しいですが
食器も珈琲も生活雑貨も興味ある!という方には
ぜひおすすめしたいイベントです。
여름さんのインスタをフォローするとお知らせが出ます。
イベントは現金払いなのでご注意を〜!


# by atougarashi | 2018-11-02 21:21 | 韓国のカフェ | Comments(0)
かわいい。

ちいさなストレスは
ちいさく発散するのがいい。

最近勉強のモヤモヤがあったので
学校内の文房具屋さんと大学グッズショップを
うろうろしてきました。
大学内には文房具屋さん、本屋さん
銀行に郵便局に映画館…とあれこれあって
ここから出るな、と言われても
まあ困らない程度に充実しています。

で、かわいい韓国のシールと
色がいい感じの付箋を買いました。
ちょっとスモーキーな色の付箋は目に優しい…。
シールは韓国の観光地や料理のイラスト。
こういう線の細いイラストって好きなんです。



e0064860_16533686.jpeg

そしてまるでアイドルグループのグッズのような
大学グッズ…。
この透明で七色みたいなシリーズは
ペンケースやポーチもあるんですよ。

e0064860_21234851.jpeg

韓国の大学のグッズは
結構クオリティが高いうえに便利なものが多くて
見ていても楽しいです。
梨大は文房具はもちろん、食器(!)や
バッグ、ポーチ、ペディン、ブルゾン…と
とにかくいろいろあります。女子大っぽい感じが多いです。
あ、ぬいぐるみもある。
延世大学もいろいろ充実してたはず。
大学ってちょっと不便なところにあるけれど
延世や梨大、弘大は韓国がてら行きやすい場所なので
グッズのお店(誰でも入れます)を見てみると楽しいと思います。

ところで、昨日、携帯をなくしたクラスメイトですが
無事に見つかったんです。
夜、友達の携帯で自分の携帯に電話してみたら
なんと男性が出たそう。

彼女は少し遠いところから通っていて
ムグンファっていう鉄道で学校まで来るのですが
同じ電車に乗っていた人が持ち帰っていたみたい。
なんで駅員に預けなかったんだ、っていう疑問はあるにせよ
今朝電車で待ち合わせて無事に受け取ったそうです。
ケースに入れておいたカード類も無事で
何はともあれ良かった!
携帯には思い出の写真もたくさんあるだろうし…。

30代くらいの会社員らしい男性で
なかなか素敵な感じの人だったそうですが
彼女は電話で「アジョシ」って言っちゃったらしく
しきりに「どうしよう、アジョシじゃなかった」って。

大丈夫、あなたから見たらアジョシだよ…。


# by atougarashi | 2018-11-01 21:45 | 韓国でお買い物 | Comments(0)
恐ろしい…。

韓国の秋はどこに行ったんだろう…というくらい
朝晩の冷え込みが冬っぽくなってきました。
ダウン着用の姿も多く見かけるし
教室は暖房が入るようになりました。

でも今が一番美しい季節かもしれません。


e0064860_15364808.jpeg

ところで、今日はクラスメイトにかわいそうなことが…。
いつもは早く来る友達がなかなか来なくて
連絡も取れないまま授業が始まりました。
真面目な子だから先生も変ね、変ね、って。
ようやく来てどうしたのか尋ねたら
携帯をなくしてしまったそう。

携帯をなくすってそれだけで一大事だけど
その中には今度一緒に発表する内容や
授業に関するメモなども…。
傍目にも、ものすごく動揺しているのがわかって
先生もあちこちに電話してくださいました。

携帯ひとつあればだいたいのことはできるし
特に携帯社会の韓国は、勉強のやり取りもカトク中心。
書類や写真を簡単に共有できますしね…。
ちいさな機械にあらゆる情報を入れて
簡単に持ち運べることは素晴らしいけれど
こういうことがあると恐ろしい。

わたしも最近は携帯に頼りっきりなので
大事な情報は携帯だけでなく保管しないと…と
改めて思いました。
とりあえず授業で使うものはUSBメモリにも保管。

携帯をなくしたことはないけれど
トイレに水没はあるんですよね…。

友達の携帯、見つかるといいな…。


# by atougarashi | 2018-10-31 20:14 | 韓国語、語学堂のこと | Comments(0)
うっとり。

今日は友人の友人を介して紹介して頂いた
あるギャラリーオーナーのご自宅での展示会に
伺わせて頂きました。

ソウルからバスで2時間ちょっとのところで
地図を見たら、バスを一回乗り継げば簡単に行ける…
はずだったんですけどね…。
新村からバスに揺られて1時間半くらいのところで
マウルバスに乗り継ぐつもりで降りたら
来る気配がない。マウルバスはあるはずなのに…。
近くにいたおじさんに聞くと
「あー、あれね、いつ来るかわかんないんだよ!」って。
「ほら、何分おきって表示、ないだろう?」って。
「え…わたし、ここ行きたいんですけどどうしたら…」
こんな何もないとこでぽつーん…。
軍事施設があるくらい…。



e0064860_21013416.jpeg


おじさんは別のバスを教えてくださって
「そこならマウルバスがあるから」って。
だけどそのバス停もマウルバスは来る気配なし…。
そこも何分おきに来るっていう表示なし…。
結局またバスに乗って、終点まで行ってタクシーにしました…。

ちょうど紅葉の季節だから
いい風景を見ながら行くことができました。
でもそのご自宅が山の中というか奥の方で
地図見て「最悪歩けばいいか」くらいに思ってたわたしは
ちょっと浅はかだったな、と…。
これ、天気悪かったり真冬だったらどうなってたんだろう…。

ようやくご自宅に到着すると
素敵なオーナーの女性が迎えてくださいました。
たぶん心配してくださっていたんだろうな…。

さっそく中を拝見させて頂いて
思わず息をのみました…。


e0064860_19420702.jpeg


これは昔、貴族などをのせた「こし」です。
はじに空いている穴に担ぐ木を通して使うそうです。


e0064860_19422906.jpeg

ソバンや薬棚がとても美しい…。


e0064860_19431083.jpeg

後ろにあるのも薬用の棚です。
引き出しひとつひとつに薬の名前が書かれています。
これ、日本の実家にもあるのですが
うちにあるのは名前が入ってなかったな…。

手前のは行灯ですね。
これも素晴らしい。


e0064860_19434406.jpeg

そしてテーブルセッティングも。
東洋と西洋のアンティークの調和が素晴らしいです。


e0064860_19440148.jpeg

カトラリーはアンティークだそう。

e0064860_19432509.jpeg

いつか欲しいと思っている
月を模した壺。

e0064860_19450013.jpeg


ため息つきながら見ていると
「お食事どうぞ」って。もうびっくり…。

素晴らしいお庭が見えるお部屋に
案内して頂くとすでにお客様がいらしていて…。
お仲間に入れていただきましたが
すっごく緊張する…。

ビュッフェ形式になっていたのですが
お料理が盛り付けてある器が素晴らしかった。

お食事もひとつひとつのお料理がおいしくて
できれば教えて頂きたいくらい。
わたしの大好きなドングリのバンチャンも。
これ、大好きなんです。
そうそう、チャメっていう果物があるのですが
そのチャメを浅漬けみたいにしたものがあって
これがまたおいしかった!
お酒が効いてない奈良漬けみたいな感じ。


e0064860_19442506.jpeg
コーヒーとお菓子も。
お皿もカップも素敵で…。


e0064860_19444197.jpeg

お食事をいただいた後、お庭を案内して頂きました。
秋が深まって初冬の寒さを感じる日でしたが
天気がよかったので、山もきれいに見えて
ここだけ時間が違う感じ。
広いお庭で古い石の像(お守りみたいな存在だそう)や
石臼を埋め込んであったり、水をためたという壺も。
造り込みすぎず、自然をそのままにした美しいお庭でした。

オーナーの女性が本当に素敵な方で
韓国語も十分じゃない初対面の日本人に
すごく丁寧にあれこれ話してくださって…。
佇まいから仕草や声のトーンまで上品な方で
なんだか見とれてしまった。

帰りはギャラリーにいらしていた方が
バス停まで車で送ってくださいました。
このご夫妻がまた素敵で…。
たぶん素敵なものに囲まれた生活をされているんだろうな。
「ここまでひとりで来るなんて大変だったでしょう」
「この川は塩があるのよ、海が近いから」って。
いろいろお話できてよかったけど
もっと言葉がサクサク出てこないとダメだなー…。

今日は物だけでなくて人にも感動した日でした。
それにもっと物の名前や美術に関する韓国語を知らないと
理解が十分にできないな、と…。

帰りのバスの中から外を見ていると
急に現実に戻される感じがしました。
このあたりは軍隊の気配もちらほら感じられるところ。
軍人は見慣れたけれど、軍の施設を見ると
やっぱり「おお…」と思ってしまう。

ちょっと緊張感ある遠出をしたので
家に帰ってきたらほっとしました。
でもいつかドアを開けたら
気に入ったソバンが見えるような暮らしをしたいな。


# by atougarashi | 2018-10-27 22:02 | 韓国のアート・本 | Comments(0)
寒くなってきたし。

昨日の夜は추어탕(チュオタン)を
食べに行ってきました。
チュオタンはどじょう汁です。
と言っても原型留めていないので
感覚としては
野菜たっぷりエゴマスープという感じです。
おいしいんです、これが!

学校終わってからチュオタンのために
必死に宿題やら何やらを終わらせました!
約束の時間ギリギリまで頑張ってバスに飛び乗りました〜。

場所は景福宮駅から歩いて5分ってところかな。
「양평 추어탕」さんです。
路地の少し奥まったところにありますが
たぶん迷わず行けます。
スコーンと紅茶のおいしい「Ma Chance」さんから
歩いてすぐの場所にあります。
ちなみにこの日は、在韓オトナ会(って勝手に名前をつける…)で
「Ma Chance」さんでスコーンの後、チュオタン…。


e0064860_07150309.jpeg


この日の夜は気温も少し下がって
温かいスープがぴったりの日になりました。



e0064860_07155432.jpeg

一番上のメニューです。
バンチャンのキムチ類がどれもおいしかったです。
考えてみたらオイキムチって
韓国であんまり食べたことなかった…。
白い白菜の浅漬けみたいなやつとチュオタンの相性が
とってもよかったです。



e0064860_07154238.jpeg

これ三人前です。
グツグツおいしそう!!


e0064860_07153267.jpeg

野菜がたっぷり。
野菜から少しとろみも出るのか
ちょっとポタージュみたい。



e0064860_07152367.jpeg

中にスジェビ(すいとんみたいなもの)も入ってます。
このスジェビにスープが絡んでおいしい!


e0064860_07151414.jpeg

温まるし、体にいい感じ。
久しぶりに野菜をたっぷりとった感じがします。
栄養もたっぷり。

どじょうっていうと「え…」って反応も多いけれど
泥臭さもないし、言われてもどじょうの感じはないし
ちょっと疲れた時とか、野菜不足な時とかにぴったりです。
わたしはちょっと前に風邪をひいていたのですが
「風邪ひきそうだ」って時に食べておけばよかった…。



e0064860_07145574.png



# by atougarashi | 2018-10-25 07:57 | 韓国のごはん | Comments(0)

早朝の出来事

うーん…。

いつもは6時に起きるのですが
今朝、何かを切る…チェーンソー?みたいな音で
目が覚めました。5時半くらいかな…。
この季節のこの時間、ソウルはまだ暗くて
窓の外を見てもよくわからず…。
でも確かに何かを切り続けているんです。
まだ人気のない街に響き渡る音。

で、学校に行く途中でわかりました…。

これ。


e0064860_17300766.jpeg

これ。


e0064860_17301702.jpeg

本体も切ったの!?
これは前からだったっけ?


e0064860_17302809.jpeg

この木、くっさーい実がなるんです。
銀杏なんだけど、もうちょっと実が大きい。
とにかくくさい。日本の銀杏よりくさい気がする。
踏むと最悪。テンション落ちます。
しかもちょっと滑るし。
たぶん「くさい!」って苦情も行政にあったのでしょう…。
周辺のお店の人も、掃除してるんですけど
踏まれた実のべちゃっとなったやつは
どうにもこうにも…。

で、そんな枝をまだ人の少ない時間に
切り落としてしまおうってことで
今朝の騒音があったのだと思うのですが…。
そもそもこのくさい実がなることは
植える前から分かっていたんだから
もっと違うやつにすればよかったのに…。
切られる木もかわいそうだし
人間もかわいそうだよ…。

ただ、黄色く輝く葉は本当にきれいで
特に夕方とか素敵なんですけどね…。
明日の朝もやるのかなー…。
でもしょうがないよなー…。


# by atougarashi | 2018-10-24 17:50 | 韓国生活 | Comments(0)

ぺちこです。SHINeeが大好きすぎるほど大好きで、ジョンペンです!韓国に留学中。pechikosec@yahoo.co.jp


by ぺちこ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30