カテゴリ:韓国( 61 )

やっとここまで。

今日は韓国領事部へビザの受け取りに行きました。
やっとここまできた…145.png


e0064860_19271673.jpeg

来月から一年間、韓国の語学堂に入学します。
語学堂は大学に付属する語学学校のことです。

本当は9月入学のつもりで
会社も退職して準備をしていました。
でも急に手術することになって
次の入学(語学堂は4回入学時期があります)の
12月までのばすことになり…。
あの時は心底落ち込んだー…141.png

でも病院の先生も
「絶対に行けるから大丈夫!」って145.png

ようやく今日、ビザを取得しました。
この間の渡韓で家も決めてきたし
やっとです、やっと。

これから手続きする方がいらっしゃるかは
わかりませんが、ちょっと記録しておきます。
2017年現在の情報です。

ビザは大使館ではなく「領事部」で扱っています。
大使館も領事部も麻布十番にありますが
場所がちょっと違うので注意してください。
「麻布十番駅」2番出口を出たら
そのまま大通り沿いにまっすぐ行けばあります。

ビザ申請は9時から11時半までです。

必要なもの
・学校からの入学許可証
・パスポート
・写真(横3.5×縦4.5)カラーで撮りました。
・残高証明書
・ビザ申請書(領事館でもらって書きます)

ビザ申請書はけっこうたくさん書くところがありますが
見本が置いてあるので、それ見れば大丈夫です。

写真も「白背景」って書いてありますが
青で大丈夫でした。これを申請書に貼ります。

窓口に提出すると
え、そんなでいいの?って不安になるくらい
さささささささーっと目を通されて
(チケボエラーの時の方がよっぽどじっくり見られる)
パスポートと引き換えに
受取日の書いてある紙を渡されます。
だいたい3日で発給されるようです。

受取は14時から16時までです。
パスポートにペタッとビザが貼り付けてあって
これはちょっと、おおおおお…ってなりました。
嬉しいです162.png


ここまで来るのにたくさんの人の
アドバイスや協力がありました。
本当に感謝でいっぱいです。
家族やダーの理解や協力、手術で落ち込んだ時の
チングからの励まし。
語学堂出身者チングの強力なアドバイス
そして学校の皆様…。
もうほんっとにいろいろスミマセン145.png
ありがとうございます。

ま、まだ何があるかわかりませんが
遠足は家に帰るまでが遠足って言いますからね。
気を抜かずに頑張ります。


[PR]
by atougarashi | 2017-11-15 20:14 | 韓国 | Comments(18)
これがないと…。

渡韓の時に必ず持って行く
変換プラグなのですが
ゴロゴロあったはずが、気づけば減っている…145.png


e0064860_21071147.jpeg

韓国はこの「C」タイプです。
これがあると何かと便利です。
スマホ、Wi-Fi、充電器…。
とにかく充電したいものがいっぱい。

忘れないうちに買い足しです。

そうそう
変圧器は持って行きますか?と
たまに聞かれることがあるのですが
持っていかないです。
一応持っていることは持っているのですが
変圧器なくて困った!ということは
とりあえずないので、持って行きません。
重たいし。

友達とツインの部屋の時なんかは
タップはあると便利ですよー173.png


[PR]
by atougarashi | 2017-11-14 21:28 | 韓国 | Comments(2)
こういう本は初めて。

本ネタが続いていますが…。
面白い本を見つけたので。

料理レシピと詩(韓国語で日本語訳付き)の本
「飲食のくにではビビムパプが民主主義だ」です。



e0064860_22534725.jpeg

韓国の代表的な料理のレシピが
たくさんつまっています。
キムチやサムゲタン、マッコリの作り方まで!
このマッコリはちょっとやってみたいなー。

レシピの他に
食にまつわる詩が紹介されていて
韓国語と日本語訳が並んでいるのもわかりやすいです。


e0064860_22540033.jpeg

これから寒くなっていくし
キムチチゲとかおうちで作って食べるのもいいですよね。

レシピの中には
「韓国かぼちゃ」や「ソンジ(固めた牛の血)」など
日本で手に入るのかな、という物も出てきますが
何かで代用すれば、それっぽい物ができると思います。

韓国って詩が比較的読まれているのかな。
詩の存在が日本よりももう少し
近いところにあるような気がするのですが。

それにしてもカタカナで
ビビムパプって書くと
何かの呪文みたいに見えてしかたない…。


[PR]
by atougarashi | 2017-11-12 23:09 | 韓国 | Comments(0)
面白い!

ソウルでは今、本屋や出版が
とても熱いと言われています。
インディーズっぽい感じといえばいいのかな。
おなじみの教保文庫とはまた違った
独自の本がならぶ独立系書店が
たくさん生まれているそうです。

たまたま流れてきたインスタグラムで
ソウルにあるちいさな書店を知りました。
素敵なデザインや可愛い本がたくさん紹介されていて
韓国の出版事情に興味を持ったとき
この「本の未来を探す旅」という本を知りました。


e0064860_20594218.jpeg

この本は日本の大型書店でも扱われいます。
中は独立系出版社や書店を営む方々への
インタビューや写真です。
この間の渡韓で尋ねた「雨乃日珈琲店」さんへの
インタビューもおさめられています。
店主の清水さんは韓国語で本も書かれているんですよ。

ソウルの出版事情やたくさんの本屋がうまれる背景を
少し垣間みることができる面白い一冊です。

韓国語の本は韓国語が読めなくても
デザインやレイアウトを見ているだけでも
けっこう面白いと思います。
カフェ併設の本屋さんなども出ているので
ちょっと立ち寄るのも新鮮かもしれません。

12月にはブックフェアもあるみたいで
そこには日本の書店もたくさん出展されるようです。
行けるといいなー162.png

[PR]
by atougarashi | 2017-11-11 21:57 | 韓国 | Comments(0)
欲しかったんだー!

今回、これだけは買ってきたい!と
ずーっと思っていたものがあります。

それは「スタディープランナー」です136.png
韓国の学生のインスタを見ると
よく出てくるノートなのですが
勉強プランを立てるためのノートです。

これは「ART BOX」という
あちこちにある文房具とか雑貨のお店で買いました。


e0064860_09092503.jpeg

いろんなタイプのノートがあるみたいですが
これはいたってシンプルなやつ。


e0064860_09094082.jpeg

TO DO LISTを書いて
その下に具体的にやることを書き出していって
隣のボックスにやったかどうかをチェックします。
その横はタイムテーブルです。
朝の4時始まりって…149.png

ちなみに韓国の高校生は
ヤジャ、という時間があって
普通の授業が終わった後、学校に残って
夜の10時くらいまで勉強する時間だそうです。
わりと強制的というか、そういうもの、という認識みたいで…。
もちろん部活なんてしないみたいです149.png149.png

で、ノートのこの
下の欄にはメモや宿題とか。

でもこれ、勉強以外にも使えますね。
仕事にも使えます。
それにお子さんがいらっしゃる方にも。

お子さんがいるチングを見ていて思うのですが
とにかく行事が多いし、子供の提出物だったり、家のことだったり
やることが多岐にわたってたくさんある、という人にオススメです。

そして、ソウルに行ってまで…と思うのですが
ダイソーで買ったシール。


e0064860_09130782.jpeg

ブックマーカーが可愛いです。
ダイソーもあっちこっちにあるのですが
明洞に大きなダイソーができてました。
旅の途中にちょっとした必要な物、ができた時便利です。

前記事でも書いた明洞聖堂の地下にある
本屋さんで買ったノートです。

なんとなくプルンバンっぽくないですか?
綺麗なノートです。


e0064860_09125366.jpeg

韓国の文房具って楽しいです。
ポップでキュートな感じの物や
おみやげになるものを探すのなら
「ART BOX」がおすすめ162.png
ハングルの書かれたペーパーバッグや便箋もあって楽しいです。

今回、明洞から東大門までタクシーに乗ったのですが
その時にノートなのかな、紙製品のようなものを扱う店が
数軒並んだ通りを走りました。
あそこなんだろうなー。
今度行ってみようと思います173.png


[PR]
by atougarashi | 2017-11-09 09:54 | 韓国 | Comments(0)
素敵な空間。

最終日の朝、明洞聖堂に行きました173.png

ソウルに行くようになってから
気がついたことのひとつですが
教会がたくさんあるんですよね。
人口の半分以上が何かしらの信仰を持ってるそうです。

明洞聖堂は明洞の繁華街の近くにあるのに
その美しくて静かな佇まいにいつもハッとします。
特に信仰を持たないのですが
それでもあの空間にいると落ち着きます。


e0064860_00275196.jpeg

有名な神仙ソルロンタンを背にして
右に行くとこの聖堂があります。

教会の中を見学することも可能です。
ステンドグラスがとても綺麗です。
この日もしばらくぼーっと眺めていました。
外の喧騒が嘘みたいです。

そしてこの聖堂の地下というか
聖堂を背にするとガラスの建物があって
下へ行くことができます。
聖堂のある通りからも行けます。

ここに、カフェがいくつかと
本屋さんや雑貨のお店があるんです。
本屋さんには文房具やCDなんかもありましたよ。

朝ごはんをこの地下のカフェで食べました。
どーしてもパンとかハムとか食べたくて…。


e0064860_09231527.jpeg

朝ごはんっぽいガレットと
コーヒーのセットにしましたよー。


e0064860_00281758.jpeg


ここ穴場だと思います!

そして地上に出て
聖堂を正面に見て左に
白っぽい大きなビルがあるのですが
そこの一階に教会に関するものを売っているお店があります。
玄関入ってすぐ右と左の奥です。
信仰のものなので、気軽にという感じではないと思うのですが
綺麗な指輪やネックレスがあるので
興味のある方はぜひ〜!


[PR]
by atougarashi | 2017-11-09 09:31 | 韓国 | Comments(4)
ホテル選びは面白い。

日本に帰ってきました〜。
今日も朝からあっちこっちでしたが
今回泊まったホテルのことを…。

「スタズホテル明洞Ⅱ」です。
ここ、「スタズホテル明洞Ⅰ」もあって
そっちも泊まったことがあるのですが
今回のⅡの方が楽ちんかなー。
駅は「忠武路」が近いと思いますが
明洞も全然歩ける距離です。

空港からリムジンバスで来るのであれば
「Tマークホテル」で降ります。
バス停から歩いて5分かからないような…。

明洞エリア散策にはオススメ。
コンビニもすぐ近くにあります。


e0064860_00391118.jpeg

今回ダブルの部屋を取りました。
ホテル選ぶ時の基準はいろいろありますが
空港からのアクセスの良さと
バスタブがあるかどうか。
窓がないのもしんどい。


まずベッドは寝心地よかったです。


e0064860_00294057.jpeg
服はクローゼットじゃなくて
ラックがひとつ。
バスローブがありましたが使わず。


e0064860_00300770.jpeg

机はちょっと使いにくかったなー。
机で何かする予定がなければ気にならないと思います。
この下にセーフティーボックスとちっこい冷蔵庫。


e0064860_00303842.jpeg

ちなみにまずこれを冷蔵庫に補充。


e0064860_00322718.jpeg

そしてお風呂はバスタブつき。
なんですけど、このバスタブはおしゃれ仕様で
ここの中で何かすると、鏡とバスタブの間に
水がわっしゃわっしゃかかります…。
でもお湯につかれるのは気持ちがいいです。


e0064860_00310636.jpeg

ホテルからはソウル駅までの
無料シャトルバスも出ています。
これはありがたいです!

このエリアはホテルが多いですね。
「Tマークホテル」も以前泊まったことがあります。
明洞や東大門まで徒歩で行けるのが便利だから
人気エリアなのかもしれません。
わりとリーズナブルなのもいいです。

ホテル選びの参考になれば嬉しいです!


[PR]
by atougarashi | 2017-11-09 01:10 | 韓国 | Comments(2)
これは…おいしい!

マッサージですっかり足が軽くなり
混雑した明洞をうろうろするも
結局はART BOX見て終わるっていう…。

お腹も空いたし、明洞かー、うーん…と思いながら
つい行ってしまう老舗冷麺のお店へ。

明洞咸興麺屋(ミョンドンハムンミョノッ)」さん。


e0064860_21333902.jpeg

ここは冷麺がとてもおいしいのと
最初に出てくるこれ。
この熱々スープが美味しいんです。


e0064860_21324839.jpeg

冷麺って思ったましたが
マンドゥクッにしてみました。
おっきなマンドゥがたっぷり。
トックも入ってますよー。


e0064860_21330060.jpeg

前に冷麺を食べた時に
マンドゥもつけてもらったら
すごくおいしかったのを思い出して
これにしました。

もっちりトック。


e0064860_21331646.jpeg

食べ応えがすごい。
ボリューム満点なのですが、おいしいから
全部食べちゃった。
今日、お肉気分だった。

ここのカクトゥギも好き162.png
マンドゥと交互に食べてるとたまらない!

場所はちょっとわかりにくいかも…。
少し暗い道ですが、青い看板目印に
行ってみてください。


e0064860_21352814.jpeg

今日はしっかり食べたなー…。



[PR]
by atougarashi | 2017-11-07 21:57 | 韓国 | Comments(2)
ここは通いたい。

地下鉄の中でも足が痛くて痛くて
でも座れなくて、ヘロヘロでした135.png
あいぽんでひたすら明洞のマッサージを検索。

正直言って明洞のマッサージって
ぼられそうな、なんかいいイメージがなくて
ちょっと怖かったのですが
もうぼられてもいいからマッサージしてくれ!って感じで。
検索かけて、良さそうなところを発見。

「KTM」さんというお店で
韓国伝統マッサージっていうのかな。

場所はここ。
「VPROVE」っていう化粧品屋さんがあって
そこの6階です。
入り口の階段のところに足裏の被り物した人がいました。
明洞駅6番からすぐです。


e0064860_20333179.jpeg

e0064860_19594532.jpeg

e0064860_19593007.jpeg

エレベーターまでのこの階段もしんどい。

飛び込みだから大丈夫かなと思ったら大丈夫でした。
足裏、ふくらはぎの40分で現金だと40,000W
カードだと44,000Wでした。

まず足湯しながらお茶を…。


e0064860_19591363.jpeg

そしてゆるいズボンに履き替えて
いざ、マッサージへ!!

すっごく上手な方でした。
日本語も話せる方で、マッサージの強さも
とても気にかけてくださいました〜。
丁寧な施術で、つま先から疲れがスーッと抜ける感じです。
終わったら靴がゆるい。

明洞のマッサージ=怖いのイメージが
一気に消え去りました173.png

旅行客が多いそうです。
明洞の真ん中にあるんだもん、歩き疲れた人の
オアシスなんだろうなー。

40分っていう時間も
あちこち行きたい旅の途中には
ぴったりの長さかもしれません。

足だけじゃなく、全身もあるようなので
ホテルに戻る前や買い物の途中にぜひ!!

[PR]
by atougarashi | 2017-11-07 20:51 | 韓国 | Comments(0)
疲れすぎたー。

昨夜なんだか寝つけなくて
珍しく起きたら7時でした…。
11時半に新村に行く用事があったので
今回泊まっている明洞のホテルから
市庁駅まで歩いて、そこから地下鉄に乗って
新村のひとつ前の梨大で降りました。

面白い道発見。
すっごい急坂です。


e0064860_19471880.jpeg
階段登りきると

e0064860_19475299.jpeg

このあたりすごい急坂だらけ。
韓国ってこういった道が多いですよね。
韓国女子のスニーカー率の高さ、納得です。

でもすごく好きな雰囲気。
下宿が多いエリアみたいです。

用事を済ませた後、今度は一気に戻って
踏十里の骨董品屋さんへ。
おばちゃんとの久しぶりの再会です162.png

お昼ごはん食べに行こう!って
お店の裏手にあるカルグクスのお店へ。
お店の外観を撮り忘れましたが
踏十里骨董品アパート(って勝手に呼んでる)の
裏手にはいくつかの食堂があって
前回のプルコギもかなりおいしかったし
今回のカルグクスもかなりなものでした。
もし、骨董街行かれるのであれば
ぜひ行ってみてください。

ご馳走になったのはカルジェビです。


e0064860_19584365.jpeg

カルグクスとスジェビ(すいとん)が
入っています。だからカルジェビ。
これは初めて。

スープがすっごくおいしい!
スジェビもカルグクスもモチモチしていて
麺自体がまずおいしい。

そしてここのキムチがまたおいしかった!
キムチはお店によって本当に個性が違うというか
ああ、違うもんなんだなーって思います。

おばちゃんとも翻訳機をあまり使わず
話をすることができて嬉しかったです。
わからない言葉もあったけど
でも前よりもかなり通じた!
ちょこっと進歩したなーと実感しました。
話すことで覚えていく言葉って
たくさんありますね173.png

その後、コエックスに行って(やっぱり行く)
工事中だけど入れます。


e0064860_19582842.jpeg

くたびれたので、エードを…。

e0064860_19581449.jpeg

ぶどうジュースにしたら
絵がまったくわからない145.png

ここらへんで疲れはピーク振り切り…。
今回ちょっと疲れ方が違っていて
座っててもしんどい…。

しばらくここでボケーっと過ごしてました。



[PR]
by atougarashi | 2017-11-07 20:29 | 韓国 | Comments(2)

ぺちこです。SHINeeが大好きすぎるほど大好きで、ジョンペンです!pechikosec@yahoo.co.jp


by ぺちこ