2017年 09月 12日 ( 1 )

面白そう。

この間アップした「中くらいの友だち」ですが
すごくいい内容でした。
書き手ひとりひとりの韓国がそこにはあって
温度を感じさせる本でした。
Vol.2が今週発行されるようなので、すごく楽しみです。
こういう雑誌が読みたかったんだよー!!

で、そのとき本屋さんにもう1冊
面白そうな冊子があって…。

「ちぇっく CHECK」です。
韓国語の本「책」とかけているのかな。


e0064860_20405738.jpg

これはインタビューなどもまじえて
韓国の小説がたくさん紹介されている冊子です。

実はまだ韓国の小説を読んだことがなくて…。
本屋さんではよくチェックしてたんですけど
「韓国の新しい文学」というシリーズに
興味のある小説がいくつかありました。
この冊子にも読みたいと思っていた本が出ていたので
いよいよ読むタイミングかな、と。

小説を読むとその国の「今の気分」みたいなものが
少しわかるような気がします。
どんな未来に引っ張られているのか
どんな未来を作ろうとしているのか
何に抗おうとしているのか
とても興味があります。

この冊子も読み応えがあって
どんな人たちが作っているのかと思ったら
K-BOOK振興会」というのがあるのですね!

早く韓国語で読めるようになりたいなー…。


[PR]
by atougarashi | 2017-09-12 21:09 | Book,Music&Art | Comments(3)

ぺちこです。SHINeeが大好きすぎるほど大好きで、ジョンペンです!pechikosec@yahoo.co.jp


by ぺちこ